« アンバサダーサミット2013(ソーシャルメディアサミット2013) ブログレポート(1) | メイン | NTT R&Dフォーラム2013を見に行きました(その1) »

2013年02月14日

Windows Live メール 2012で本文に日本語入力できない

 Windows 8パソコンが発売されて以来、2度目のWindows 8パソコンサポートを、先日実施いたしました。旧いパソコン(Windows XPパソコン)が故障し、やむなく買い替えたお客様からのご依頼で、パソコン初期設定、インターネット(無線LAN)接続設定、旧いパソコンから新しいパソコンへのデータ移行などを行ないました。
 
 一昨日、4時間以上かけて、すべての作業を終え、昨日あたりからお使いいただいていたところ、今日お電話をいただきました。メール(メッセージ)の新規作成の際、本文欄に日本語が入力できない、どうすればよいか、というご質問でした。ちなみに、件名欄には日本語入力できるということでした。
 
 さっそくインターネットで検索してみたところ、そのままズバリの事例が掲載されていました。
 
  ・WindowsLiveメール2012で日本語入力ができない(パソコンのツボ ~Office のTIP)
 
 
 ちなみに、私どものお客様の場合、Windows 8(64ビット版)+Microsoft IMEです。(機種名は、富士通のLIFEBOOK AH45/J) さっそくお客様に電話でお伝えし、この記事のコメント欄にあるように、Ctrlキー + TABキーを押していただいたところ、日本語入力ができたということです。これまた、上記記事のコメントにあるように、抜本的な解決のためにWindows Updateにより修正プログラムをインストールしていただく(手動で強制的にWindows Updateを実行するか、次回の自動更新を待つ)よう、お願いしました。
 
 ちなみに、Windows 8でWindows Updateを実行するにはどこをクリックすればよいか、私自身もわかりませんでした。再び検索してみたところ、下記のページに記載されていました。
 
 ・【Windows8】Windows Updateの場所(イメージングソリューション)

 
 Windows 8になって、Windowsの基本的な操作がかなり変わってしまいました。スタートメニューとデスクトップ、従来のWindowsのデスクトップ画面である「デスクトップ」においても、スタートボタンが無い、「すべてのプログラム」が無い、等々、慣れるまでに少し時間がかかります。
 
 しかし、それを上回るメリットがたくさんあるのも事実です。多くの人のWindows 8への移行を支援していければ幸いです。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) Windows XPを飛び越えWindows Vista、さらにWindows Liveへ 2006年08月05日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) Windows Vista / 2007 Microsoft Office system ベータセミナー 2006年10月15日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) the Microsoft Conference 2006 1日目(2) ~ 2007 Office system導入に伴う業務への悪影響 ~ 2006年11月16日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) Windows XPの出荷、まもなく終了 2008年06月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) Windows 7 発売記念トイレットペーパー 2009年11月18日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2013年02月14日 22:49 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1711

コメント

コメントしてください




保存しますか?