« 71年前にタイムスリップ | メイン | Windows Live メール 2012で本文に日本語入力できない »

2013年02月07日

アンバサダーサミット2013(ソーシャルメディアサミット2013) ブログレポート(1)

 既に2週間以上が経過し、恐縮ですが、アジャイルメディア・ネットワークさん(以下AMNとします)主催により1月21日(月)に開催された「アンバサダーサミット2013」に、ブログレポーターとして参加しました。せっかく、ブログレポーター枠20名に当選させていただいたにも関わらず、レポートが遅れては何の意味もありません。本当に申し訳ございません。
 
 冒頭、AMNの徳力基彦社長から、従来、年1回程度、「ソーシャルメディアサミット」として開催してきたが、今年から年2回構成としたい、本日(1月21日)は「アンバサダーサミット」、8月頃にブロガーサミットを開催したいというお話がありました。
 
 ということで、募集段階では「ソーシャルメディアサミット2013」というタイトルでしたが、当日会場に着くとパンフレットもスクリーン表示も「アンバサダーサミット2013」に変わっていました。


 帰宅後、AMNさんのサイトを確認すると、すっかりアンバサダー(ambassador)モード一色に切り替わっていました。同社がアンバサダーに注力していることがわかりました。

 
 さて、ここ数年、一般消費者の間で普及の伸びが著しいソーシャルメディアを、企業活動にも活用しようという会社やお店が増えていますが、その原典(バイブル)ともいうべき「グランズウェル」(シャーリーン・リー、ジョシュ・バーノフ 共著)の5つの戦略は、次の通りです。

1.耳を傾ける(傾聴戦略)
 
2.話をする(会話戦略)
 
3.活気づける(活性化戦略)
 
4.支援する(支援戦略)
 
5.統合する(統合戦略)



 
 この日のサミットは、このグランズウェルの5つの戦略に沿って、進められました。各戦略ごとにパネルディスカッション、1つめの会話戦略は除き、計4つのパネルディスカッションが繰り広げられました。
 
 お題目だけで終わってしまいましたが、1回目のレポートはここまでとし、次回以降に、各戦略ごとのディスカッションの模様をお伝えしたいと思います。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 「ソーシャルメディアサミット2012」に参加しました #サミット 2012年03月12日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2013年02月07日 11:50 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1710

コメント

コメントしてください




保存しますか?