« 2012年07月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月26日

#nhk #nhkbs1 「梅ちゃん先生」(つづき)

 先ほど「梅ちゃん先生」が気に入っているというエントリーを書いたばかりですが、さっそく次のエピソードが。今日の放送ですが、空襲で家族全員を失った中谷広志くんが、もう一人の命の恩人である、梅子さんの父・下村と再開したシーンです。
 
広志「その節は、ありがとうございました」
 
下村「いや、礼を言うのはこちらの方です。ありがとうございました。自分の治療した患者さんが、こうやって元気にしていることが、医者として一番嬉しいことです」

続きを読む "#nhk #nhkbs1 「梅ちゃん先生」(つづき)"

投稿者 もりた : 23:53 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

#nhk #nhkbs1 「梅ちゃん先生」

 このところ(1ヶ月くらい前から)「梅ちゃん先生」(NHK朝の連続テレビ小説)を毎日見ている。1日に2回見ることもしばしば。3回見る時さえある。何故これほど惹かれるのか、その理由はよくわからないが、ともかくエピソードを1つ。
 
 堀北真希が扮するヒロイン・安岡梅子は、町の小さなお医者さん「安岡医院」の院長。先週の放送は、まもなく近くに大きな総合病院が開業し、安岡医院は危機的状況に直面の恐れ。ここで梅子は、もう一度初心に帰ることが大事と考えて、自筆で院内に掲げたのが下記の誓い。
安岡医院「患者さんへのお約束」

続きを読む "#nhk #nhkbs1 「梅ちゃん先生」"

投稿者 もりた : 22:09 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

#koshigaya 大袋小学校「葛西用水たんけん」の案内講師をしました

 約3ヶ月ぶりの更新になってしまいました。

 今日は越谷市立大袋小学校4年生の社会化校外学習「葛西用水たんけん」のお手伝いをしました。担任の先生から越谷市郷土研究会に、案内講師の派遣要請があり、講師の一人として案内を担当したというわけです。
 
 先生が細かく下見されて立てた綿密なコースとスケジュールに従って、瓦曽根から大澤まで葛西用水の沿道を約2時間かけて歩きました。途中7カ所で私たち郷土研究会の講師の説明を挟んでの行程でしたので、生徒さんはさぞ疲れたことでしょう。

続きを読む "#koshigaya 大袋小学校「葛西用水たんけん」の案内講師をしました"

投稿者 もりた : 16:32 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!