« #iwakamiyasumi 鈴木宗男議員へのインタビュー(岩上安身チャンネル) | メイン | #livedpj 民主党代表選討論会(「政策論議による代表選を実現する会」主催) »

2010年09月09日

久々に訪問した母校で出会った2つの予想外の出来事

 つい2時間ほど前、母校である越谷市立北中学校を訪問しました。11月に開かれる北中第12期卒業生の同窓会に関連して、ちょっとした用事があり、音楽の先生にお会いするためです。自宅から自転車で10分もかからない、いつも車で何度も通り過ぎる距離にもかかわらず、北中の敷地内に入ったのは何年ぶりなのか、卒業以来、何度目の訪問かも忘れてしまいました。
 
 先生が戻ってくるまでの間、職員室の廊下に掲示されている表彰状やトロフィー、音楽コンクール受賞時の記念写真などを眺めていました。その中に第57回全日本吹奏楽コンクールで銀賞受賞という賞状がありました(第57回全日本吹奏楽コンクール中学の部)。いつの間に、母校は音楽でよい成績を収める学校になっていたのか。これが予想外の出来事の1つ目です。
 
 私たちの頃は、運動部の活動がとても盛んで、各部よい成績を収めていました。私自身、運動部(バドミントン部)に所属していたため、文化部のことはよく知らず、対外的に音楽はどうだったか、あまり記憶していません(今、卒業アルバムを見ると、コーラス部とブラスバンド部に分かれて活動していた様です)。
 
 
 昨年の出場および銀賞受賞も、おそらく音楽の先生の指導によるところが少なくないことは想像に難くありません。今日も私の訪問のため、吹奏楽コンクールに向けた指導を早めに切り上げて、職員室に戻られたのかも知れません。お忙しいところを申し訳ないことをしました。
 
 昨年(第57回)の賞状の下に、今年も予選を通過し第58回全日本吹奏楽コンクール出場決定という掲示が貼ってありました。(中学校前半の部。10月30日午前9時開演)行ってみようと思います。
 
  第58回全日本吹奏楽コンクール中学の部(社団法人 全日本吹奏楽連盟)

 
 ところで予想外のことが、もう1つありました。職員室の場所が分らないため、近くにいた男子生徒数人のグループ(バスケットボール部)に聞いてみました。下駄箱の入口から入って右側の階段を上がった2階にある、と親切に教えてくれました。
 
 まあ、外部から訪問したお客様に職員室を教えてくれるのは、そんなに珍しいことではないのかも知れません。しかし、職員室へ向かう途中にすれ違う生徒さん生徒さん、どの子も皆「こんにちは」と挨拶をかけてくれるのです。私が職員室の横で先生を待っている間も、下校するために教室から出てきた生徒さん一人一人が、私に必ず挨拶をして通り過ぎました。今日学校に来るまでは、予想していないことでした。
 
 
 私たちの頃はこんなだったかなと考えてみましたが、こんなに挨拶はしなかった様に思います。もう40年近く前のことですから、今とは時代の状況が違うのかもしれません。
 
 当時、田舎には礼儀が残っていましたから、一人対一人で面と向かって話をする場合には挨拶をしたかもしれません。一方で、70年安保の空気が大学生から高校生にまで降りてきて、中学校にはその運動はありませんでしたが、なんとなく先生らに柔順過ぎないのがよいという風潮が生徒間にはあった様に思います。
 
 
 道徳の乱れの拡大、隣近所・人と人との付き合いやコミュニケーションの現象減少、大小様々な犯罪の発生など、社会全体に広がってしまいましたから、逆に学校内で先生方が子供たちに挨拶をさせる様、以前に比べて指導を強めていらっしゃるのかなと思いました。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 34年ぶりの再会 2006年04月15日 
(2) 映像で見る「懐かしの越谷」 2007年06月24日 
(3) 34+2年ぶりの再会 2008年08月16日 
(4) 昨日の同窓会は楽しかった 2008年08月18日 
(5) 吉田拓郎「残暑お見舞い申し上げます」 2008年08月22日 
(6) YONEX OPEN JAPAN 2008 - 田児賢一選手4強入り 2008年09月20日 
(7) 高崎力先生、11月7日(土)NHK-BS2「熱中時間」に出演 2009年11月06日 

投稿者 もりた : 2010年09月09日 20:38 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1642

コメント

コメントしてください




保存しますか?