« 「ブルース・リー特集」と「北山修 最後の授業」第2夜終了 | メイン | #livedpj 民主党代表選の共同記者会見 »

2010年08月15日

再び、暑過ぎます!

 ブログの更新が2週間以上も空いてしまいました。こんなに空いたのは、このブログを始めた当初の頃以来のことと思います。いつもの様に特に理由は無いのですが、強いて言えば時間の使い方が下手で、特にここ数ヶ月は、自分自身の時間を上手くコントロール出来ていません。いずれにしても、久しぶりの更新です。
 

 さて今日は暑かったですね。というより、今も暑いです。ちょうど1ヶ月くらい前に「暑過ぎます!」というエントリーを書きましたが、今日も、私が仕事場としている自宅の2階の部屋に上がると、温度計は40度以上を指していました。

 
 私と同年輩以上の人は、よく、"昔(子供の頃)に比べて、ここ20~30年前からの夏の暑さは異常だよね"、といいます。20~30年前以降でも、"ここ10年の暑さは、それ以前より一段と暑い"、と。さらに、そう感じている年配者の中から、"今年の暑さは、今迄と違う"という声を何回か聞きました。
 
 
 私もそう感じています。"この夏の暑さは、一段、別の次元に入った"、と思っています。梅雨明け後の、この時季は昔も暑かった様に思います。7月末から8月初め(1桁=8月1日から9日頃まで)は、特に。今から46~7年前、1963~64(昭和38~9)年ころ、私が小学校1~2年生の夏を、目を瞑って思い出してみます。確かに、この時季、大人たちは「暑い!暑い!」を連発していました。
 
 しかし、今、思い起こしてみると、30度を超える日は、ひと夏に3、4日程度だった様に思います。当時、温度計で私自身、毎日確認していたわけでは有りません、あるいはたまに温度計を見ることはあっても当時の記録を残しているわけでもありません。特に根拠があるわけではなく、なんとなくそう思うだけですが、10年、20年と時代を経るにつれて、暑さ(熱さ)のレベルが、異次元に突入してきている様に感じます。
 
 
 私と同じ世代の人間は、1950年代から、(おそらくあと30年くらい生きられるでしょうから)2040年位まで、地球(大袈裟)、日本、少なくとも埼玉県越谷市の夏の「暑さ」が大きく(急激に)変化した時代を、80年の長きに亘り、肌で感じる貴重な世代となるのではないか、と思います。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 春夏秋(冬)? 2007年02月12日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 氷張る 2008年01月19日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 私が「焼きたてのパン」を買わなくなった理由(わけ) 2008年06月26日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 我が家の梅がもう咲きました 2010年01月24日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 暑過ぎます! 2010年07月19日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2010年08月15日 19:37 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1624

コメント

コメントしてください




保存しますか?