« 「生中継専用カメラ」があったら ええねん | メイン | 越谷・温飩屋(うどんや)さんの火事 »

2010年02月21日

昨日のエントリー『「生中継専用カメラ」があったら ええねん』の駄目押し

 昨日のエントリー「生中継専用カメラ」があったら ええねんは、実はこのツイートが頭にあって、書いた内容です。もちろん私自身、Ustreamによる生中継を体験してから、ノートパソコン無しでUstream中継できる機器(おそらく外見はビデオカメラ)があったらいいなと感じていました。
 
  「こしがや産業フェスタ2009」全日程終了、ライブ中継の録画映像をご覧ください(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 そして(ちっとも話はつながってはいませんが)今週発売された週刊アスキー3月2日号のネット生中継の特集に、そらのさん(@ksorano)が紹介されていることも、このツイートで知りました。

 Ustreamの"中の人"という紹介のされ方には、ご本人も「(ではないのですが)」とツイートされていますが(ダブルクォーテーション付きで記載されていますので、編集者の確信犯だと思いますが)、当事者ではないので、あまりこだわり過ぎないようにしたいと思います。

 
 そして(と、これまたちっとも上から話がつながっていませんが)、iPhoneを使って生中継(ライブストリーミング配信)が出来るTwitCastingというiPhoneアプリのことが2週間くらい前に話題になりました。
 
 通信カメラコンピュータという、生中継(の配信)をするために必要な条件が、はじめから一体になっているiPhoneだからこそのアプリだと思います。ただ(実際にiPhoneを使っていない心配性の独り言に過ぎませんが)、カメラの場所は生放送の撮影がしやすい位置なのでしょうか。また、通信速度は放送の送出側として充分なのでしょうか。というよりも、今後益々無線通信速度の高速化が予想される状況において、携帯電話サービスとしてのiPhone(ソフトバンク・モバイル)の対応はフレキシブルに可能なのでしょうか。・・・と心配の種は尽きません()。

 
 実際に行動しない者の戯言に過ぎませんが、やはり、はじめから「生中継専用」ツールとして設計し直された新しい機器(おそらく、外見的にはビデオカメラの顔をしているのが使い易いのか)の出現が理想です。三洋電機さん、村田製作所さん(最終製品でなくても部品モジュールでも)辺りが、開発していただけるのではないかなと期待して、そういう製品の登場を首を長くして待ちたいと思っています。
 
 とにかく寝ても覚めても、「生中継」と「オリンピック」のことしか頭にありません(嘘です)。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 「事業仕分けWG」ライブ映像とTwitter中継は、USTREAMの方で 2009年11月11日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) InterBEEレポート(PRONEWS TV) by そらのさん 2009年11月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 「こしがや産業フェスタ2009」全日程終了、ライブ中継の録画映像をご覧ください 2009年11月29日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 動画コミュニティ「ニコニコ動画」杉本社長のお話を聴いてきました 2009年12月02日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 「生中継専用カメラ」があったら ええねん 2010年02月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2010年02月21日 22:01 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1562

コメント

コメントしてください




保存しますか?