« Amazonで本を購入 | メイン | 民主党・小沢幹事長の記者会見が現在進行形(から過去形に変わった) »

2010年01月19日

(1月21日更新)昨日のフォーラム神保町のアーカイブビデオ

 昨夜(1月18日)、角川文化振興財団(角川書店本社第一ビル2階ホール)で催された、フォーラム神保町&現代深層研究会主催による緊急シンポジウムに参加しました。道に迷いながら、18時45分頃にビルの前に着くと、会場は2階にもかかわらず、1階の入口に列が出来ていました。
 
 私のように危機感を持ってかけつけた一般(非メディア)の人が多いためかとも思いましたが、メディア関係者が多かったのかもしれません(ホールの2階席から立ち見している時、隣の人がテレビ東京のボールペンを使っているのを見て、そう思った)。よくわかりません。
 
 会場だけではなく、Infoseek 内憂外患で配信された生中継の映像を見ている方も多かったようです。開催概要がThe JournalとInfoseek 内憂外患に掲載されています。
 
  ・【1月18日生中継】「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」(Infoseek 内憂外患)
 
  ・《生中継決定!》18日(月)19:00〜 緊急シンポジウム「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」(The Journal - 事務局からのお知らせ)
 
 
 どちらもコメントの数が半端ではないですね。Twitterでもツイートが飛び交っています(ハッシュタグ #ISOP)。
 
 
 ところで、アーカイブビデオについては、Infoseek 内憂外患に「生放送は終了いたしました。後日録画動画をアップ予定です。」とあります。ページを辿るとUstreamのアーカイブにたどり着きますが、いくつかに分割され、順番や長さもまちまちでよくわかりません。
 
2010年1月21日 追記) Infoseek 内憂外患にアーカイブビデオがアップされたようです(下記のリンク)。6本に分割され、その合計は3時間を越えていますから、初めから終わりまで網羅されているものと思われます。
 
  ・【動画UP】「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」(Infoseek 内憂外患)

 
 
 私もUstreamによる生中継を行なった時に経験しましたが、アーカイブビデオの時刻が日本時間の表示になっていないため、さらによくわかりません。日本時間表示ではないものの、時刻から判断すると以下の順番ではないかと思いますので掲載します。(続く以降にビデオがあります)。
2010年1月21日 追記) アーカイブビデオがInfoseek 内憂外患に掲載されたことにより、下記のビデオの掲載はもはや不要と思われますが、そのままとします。

 
58分18秒

 
0分42秒

 
0分35秒

 
17分56秒

 
6分45秒

 
24分47秒

 
 
 19時に始まって22時過ぎに終わりました。上記のビデオの時間を足しても、2時間弱ですから最初から終わりまで全てではないようです。最初の3つのビデオで開始から1時間位までは網羅されているのかもしれません。InfoseekNewsinfoseekNews2の2つのアカウントに分かれて、長さがまちまち、日本時刻表示でない等もありますらか、録画ビデオの掲載を待ったほうがいいのかもしれませんが、とりあえず紹介しておきます。
2010年1月21日 追記) 前段でも申し上げましたが、Infoseek 内憂外患にアーカイブビデオがアップされたようです(こちらから)。

投稿者 もりた : 2010年01月19日 11:59 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1536

コメント

コメントしてください




保存しますか?