« 「エコプロダクツ2009」を観に行ってきました | メイン | 今年最後のコンサートは谷山浩子さん »

2009年12月15日

鳩山政権および鳩山首相に対する私の見方(評価)

 最近、このブログの更新間隔が非常に長く空いてしまっているのは、Twitterを始めたせいだけではないと思いますが、自分でも分析できていません(おそらく単なる怠け癖)。
 
 鳩山政権が発足してから約3ヶ月、NHKの世論調査によると内閣支持率も前回調査から9%ダウンして56%とのこと。テレビや新聞の報道によると鳩山内閣、あるいは鳩山首相は、沖縄の普天間基地移転問題・首相自身の偽装献金問題・来年度予算編成(赤字国債発行増をどこまで抑えられるか)の3つの問題を抱えながら、未だ1つも解決出来ず、一歩も前に進めない状況になっていることになっています。
 
 
 このことに関する私の見方を書きたいと思いましたが、怠けついでに他の人の書いたブログを引用したいと思います。
 
"そして政権交代が実現し、いまメディアによれば普天間問題で鳩山政権はふらついて、日米関係に重大な影響が出ていることになっている。
私も最初は「なんだかフラフラしているナ、、、」と思った。しかし、最近、この鳩山政権の対応は間違っていないのではないかと思っている。
"(誰も通らない裏道さんのブログ記事より引用
 
 
 以下、誰も通らない裏道さんの記事をお読みください。
 
  今も続いている既得権益者のあぶりだし(誰も通らない裏道)

 
 この手を使い出すと、手抜きが常習化しかねませんので、今後はきちんと自分の言葉で書きたいと(今は)思っています。そういえば、二階俊博・前経済産業大臣の政治資金団体が西松建設のOBが作った政治団体から受けた献金や購入してもらったパーティ券の代金を政治資金報告書に虚偽記載した件(政治資金規正法違反容疑)は、二階氏の秘書が略式起訴になったのですが、片や小沢一郎・民主党幹事長の秘書・大久保隆規氏は長期にわたる拘留の末に起訴されたこととの大きな差は何なのでしょうか?
 
 いつも事あるごとに「説明責任、説明責任」と言って、国民をそういう(議員にしろ企業にしろ、少しでも疑義を持たれた側は、説明を果たす責任がある。それが疑問を持つ側からの一方的な疑義だとしても)ものだと思わせているテレビや新聞は、検察に対して今回の処置についての「説明責任」を、何故追求しないのでしょうか?まったく理解できません。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 小沢代表公設第1秘書逮捕で政権交代への流れは変わるか? 2009年03月04日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「西松建設事件」と検察とマスコミ 2009年05月16日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 民主党・小沢一郎前代表秘書・大久保隆規氏、保釈 2009年05月26日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 最近よく耳にする「説明責任」って何? 2009年05月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) テレビや新聞は何故報じないのか?検察審査会「二階派パーティ券不起訴不当」の議決 2009年06月19日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) 与謝野財務相と渡辺喜美議員に迂回献金と毎日新聞が報道 2009年06月24日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(7) 明日発売の週刊新潮7月2日号に民主党・鳩山代表のスキャンダル記事 2009年06月24日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(8) 鳩山新政権の閣僚記者会見を聞いて思うこと(その1) 2009年09月18日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(9) 鳩山新政権の閣僚記者会見を聞いて思うこと(その2) 2009年09月18日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(10) 2010年度予算編成、出発点は前年度決算から 2009年09月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(11) 鳩山政権発足から4週間、立つ鳥跡を濁した麻生前首相 2009年10月15日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(12) 2010年度概算要求のニュースを見る上での注意点 2009年10月16日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(13) 今日からの行政刷新会議「事業仕分け」をライブ中継、Twitterで中継も! 2009年11月11日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(14) オープン化を拒む日本のメディア 2009年11月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年12月15日 01:15 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1520

コメント

コメントしてください




保存しますか?