« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月31日

今年最後の投稿(エントリー)です

 そのままのタイトルで恐縮ですが、今年も残すところあと10分足らず、この一年間ご覧頂きましてありがとうございました。また、当店をご利用いただきましたお客様に心より御礼申し上げます。
 
 ちょうど一年前に三ノ輪店を閉店させていただき、南千住のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。その後もお電話でお問い合わせを頂き、出張サポート対応となって、今迄店舗ご利用だったお客様には何かとご不便をおかけしました。来年も相変わらぬお引き立ての程、お願い申し上げます。
 
 10月下旬にTwitterを始めてからはブログ更新間隔も空いてしまいました。書きたいことは山ほど溜まっているのですが、その10分の1も投稿できないまま、年を越してしまいました。暇を見て出来るだけ更新していきたいと思っています。更新間隔が空いたのはTwitterだけが理由ではないと思いますが、これに懲りずにお読みいただければ幸いです。
 
 
 それでは皆様よいお年もお迎えください。
 
   平成21年12月31日  IT屋もりた  店主  森田 三男

投稿者 もりた : 23:52 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月28日

年末年始のテレビ番組の録画予約(追加)

 今月に入ってこのブログのサーバーに障害が頻繁に発生しています。ご覧になっているみなさまにもご迷惑をおかけいたします。
 
 さて、年末年始のテレビ番組の録画予約に追加しました。午前中テレビを見ていたらNHK-BSハイビジョンで運慶が率いた仏師集団の番組をやっていました。途中からですが、あわてて録画開始するとともに、今日と明日の昼間、NHK-BSハイビジョンで過去に放送されたプレミアム8とハイビジョン特集の再放送が集中的にあることを知り追加予約しました。
 
 12月28日(月)
  ・NHK-BSハイビジョン 11:30-19:00 プレミアム8「シリーズ 巨匠たちの肖像」
    ・11:30 「運慶・仏像の常識を覆した集団制作とは?」
    ・13:00 「ヒチコック・映画サイコ本当の怖さ撮影技法の秘密を解明」
    ・14:30 「天才ダビンチ驚きの制作過程を再現」
    ・16:00 「画家東山魁夷心に響く風景画の傑作風景追い求めた求道者」
    ・17:30 「写真家・土門拳仏像を撮りつづけた男東寺・ヒロシマ・筑豊」
  ・NHK-BSハイビジョン 19:00 ハイビジョン特集「アンデス天空の鏡」
  ・NHK-BSハイビジョン 20:30 ハイビジョン特集「激走モンブラン!」
 
 
 12月29日(火)
  ・NHK-BSハイビジョン 11:30-19:00 プレミアム8「世界一番紀行」
    ・11:30 「氷点下60度!世界一寒い村・雪と氷の世界寒さを楽しむ知恵とは」
    ・13:00 「百歳超えても元気!世界一長生きが多い里・秘けつとは?」
    ・14:30 「最北の定期航路オーロラとフィヨルド神秘の旅・ノルウェー」
    ・16:00 「世界で最も人がひしめきあう街インド」
    ・17:30 「世界最南端の村住民29人の幸せとは?」
  ・NHK-BSハイビジョン 19:00 ハイビジョン特集「世界絶叫マシン紀行」
  ・NHK-BSハイビジョン 20:30 ハイビジョン特集「上海的蜘蛛人(しゃんはいのスパイダーマン)」

続きを読む "年末年始のテレビ番組の録画予約(追加)"

投稿者 もりた : 17:55 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

年末年始のテレビ番組の録画予約しました

 年末年始は普段放送されない貴重な番組、特に再放送が集中します。昨年もたくさん番組を録画し、パソコンのハードディスクや1回のみダビングのコンテンツはDVDに記録しましたが、未だにほとんど観ていません。それでもまた録画したくなる性格ですので、今年も次の番組を録画予約しました。
 
※ 時刻ピンク色実日付は翌日ですが、新聞テレビ欄の慣習にならってこの表記にします。
太字は、個人的に特に観たいと思っている番組です。

 
 12月27日(日)
  ・NHK-BS1 21:10 立花隆・思索紀行①
  ・NHK教育 22:00 ETV特集「シリーズ日本と朝鮮半島2000年⑨朝鮮通信使・和解のために」
  ・NHK総合 23:00 サラリーマンNEOスペシャル (野村監督が出るらしい)
 
 12月28日(月)
  ・NHK-BS1 21:10 立花隆・思索紀行②
  ・NHK総合 21:15 ママさんバレーでつかまえて最終回生放送スペシャル
  ・NHK-BShi 24:00 ハイビジョン特集 "認罪"中国・撫順戦犯管理所
  ・NHK総合 26:10 SONGS (28:15まで4番組連続放送)
 
 12月29日(火)
  ・NHK-BS2 13:00 [再放送]サマーピクニック・フォーエバー in つま恋総集編
  ・NHK-BS1 21:10 立花隆・思索紀行③
  ・NHK教育 22:00 [再放送]もう一度見たい教育テレビ フジコ~あるピアニストの軌跡~▽ETV特集・フジコあるピアニストの軌跡(1999年放送)
  ・NHK-BShi 23:30 ハイビジョン特集 新的中国人Ⅱハルビンらせん階段
  ・NHK教育 25:10 [再放送]もう一度見たい教育テレビ 若い広場~オフコースの世界~▽若い広場・オフコースの世界が今よみがえる
 
 12月30日(水)
  ・NHK総合 21:00 爆笑問題のもうひとつの龍馬伝
  ・NHK教育 22:00 [再放送]もう一度見たい教育テレビ 幸福のありか・知のゆくえ 瀬戸内寂聴・久野収▽ビッグ対談-幸福とは 瀬戸内寂聴・久野収(1986年放送)
  ・NHK総合 22:00 "国民"への道のり
  ・NHK教育 25:10 [再放送]もう一度見たい教育テレビ YOU~YMOの音楽講座~▽スタジオ参加者と熱いコラボ
 
 12月31日(木)
  ・NHK総合 19:15 第60回紅白歌合戦
  ・NHK-BShi 23:45 サマーピクニック・フォーエバー in つま恋~完全版
 
 1月1日(金)
  ・NHK教育 22:00 [再放送]ETV特集「シリーズ日本と朝鮮半島2000年①古代人は海峡を越えた」
  ・NHK教育 23:30 [再放送]ETV特集「シリーズ日本と朝鮮半島2000年②任那日本府の謎」
  ・NHK-BShi 24:30 ハイビジョン特集 アフリカ縦断の114日の旅①灼(しゃく)熱の砂漠を越えて~エジプト・スーダン~
  ・NHK教育 25:00 [再放送]ETV特集「シリーズ日本と朝鮮半島2000年③仏教伝来」
  ・NHK総合 25:00 サラリーマンNEO
  ・NHK-BShi 26:20 ハイビジョン特集 アフリカ縦断の114日の旅②緑あふれる大地を行く~エチオピア・ケニア~
 
 1月2日(土)
  ・NHK教育 22:00 [再放送]ETV特集「シリーズ日本と朝鮮半島2000年④そして日本が生まれた」
  ・NHK教育 23:30 [再放送]ETV特集「シリーズ日本と朝鮮半島2000年⑤日本海の道」
  ・NHK-BShi 24:30 ハイビジョン特集 アフリカ縦断の114日の旅③野生の楽園とキリマンジャロ・ケニア・ウガンダ
  ・NHK教育 25:00 [再放送]ETV特集「シリーズ日本と朝鮮半島2000年⑥蒙古襲来の衝撃」
  ・NHK-BShi 26:20 ハイビジョン特集 アフリカ縦断の114日の旅④大自然に飛びこむ・タンザニアから南アフリカへ

続きを読む "年末年始のテレビ番組の録画予約しました"

投稿者 もりた : 00:59 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月26日

鳩山首相がYouTubeでメッセージ「年末年始、生活にお困りの方へ」

 「【政府】鳩山総理メッセージ 年末年始、生活にお困りの方へ」と題して鳩山首相がYouTubeでメッセージを発信しています。残念ながら埋め込み許可にはなっていません。下記のリンクへ。
 
  ・【政府】鳩山総理メッセージ 年末年始、生活にお困りの方へ
 
 
 ビデオの後半には相談窓口など連絡先の電話番号、地図が表示されます。
 
 以下、ビデオの説明文を引用します。
 
  「今年は派遣村が必要にならないよう対策を行う」との決定をした鳩山政権。年末まであ と1週間と迫る中、鳩山総理本人が、支援を必要とする方たちに向けて呼びかけます。あ す以降、長妻厚労大臣らも登場予定。
詳細は↓から
http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/madoguchi.html

投稿者 もりた : 00:17 | インターネット | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月23日

半井桃水と樋口一葉

 東京都台東区竜泉にある一葉記念館で催されていた「半井桃水と樋口一葉」特別展を観てきました。今日が最終日で、午後2時頃から約2時間じっくり観てきました。半井桃水は、樋口一葉が一家を支えるために小説を書こうとした時、ある人の紹介で教えを請うた人です。
「半井桃水と樋口一葉」特別展が催された一葉記念館(東京都台東区竜泉)

 桃水は九州・対馬の人で、対馬藩の藩医をしていた父のもとに、1960年そんな筈ないですよね。1860年の誤りです、に生まれたとのことです。明治5(1872)年生まれの一葉より一回り上になります。展示会場には、桃水のルーツ、一葉との出会い、一葉没後の桃水について、書簡や新聞記者としての記事、新聞小説家時代の作品、後年の長唄・謡曲作者としての作品などが並べられていました。
 
 
 展示会場入ってすぐの所に展示されていましたが、やはり目に入ってしまうのは、桃水と一葉の間で何度か交わされた書簡です。一葉が小説の手ほどきを受けるために桃水と初めて会ったのが、明治24年4月とのこと、一葉19歳、桃水31歳の時です。その後、一葉が13歳の時から通っていた「萩の舎」(中嶋歌子の歌塾)などで男女の仲を噂されたことで、翌・明治25年6月には師弟の関係を解消してしまいました。それ以来二人が顔を合わすことはなく、ただ書簡のやり取り(主に一葉から桃水への手紙が多かったようです)のみになります。
 
 
 私が初めて一葉の筆文字を観たのは、たしか20年くらい前、場所も同じ一葉記念館だったと思います。それ以来何度か足を運んでいますが、一葉自筆の書簡を観る度に、その文字の美しさ・上手さに感嘆します。わずか20歳前後の人の手になる筆と思うだけで、感心しきりです。筆文字(行書)に疎いので文は読めませんが、素人目にもその上手さはわかるような気がします。
一葉記念館へは地下鉄日比谷線・三ノ輪駅1b出口を出て徒歩約10分、途中ご覧の案内板を左折
 一葉記念館へは地下鉄日比谷線・三ノ輪駅1b出口を出て歩くこと約10分、途中ご覧の案内板が2ヶ所あるので、案内に従って左折して150mほど進むと斜め左前方に建物が見えてきます。

 
 今までは気づかなかったのですが今回初めて面白いなと思ったのは、ただ字が上手ということのほかに、内容・表現の豊かさです。教養、率直さ、さらに茶目っ気さえも垣間見られます。
 
 例えば明治25年8月10日に一葉から桃水に宛てた書簡の一節に
 
  我さへしらぬ事をしるよの中
  とにも角にも誠うき世はいやに御坐候

 
 噂によって会うことを控えざるを得ない状況に追い込まれた一葉の、世間に対する不満が見られます。「我さへしらぬ事をしるよの中」という言葉に、昔も今も変わらないと思えて可笑しくなりました。
 
 
 同じく明治25年7月8日、一葉から桃水への書簡にも
 
  お前様にも嘸や御愁傷
   ・・・(途中省略)・・・
  時候さへいとゞ暑くさへ成り
  まさり候まゝ折角――御自愛給り度
  幾重にも祈り居まゐらせ候

 
 私も暑中見舞いなどのメールの文章を考える時に「ご自愛」という言葉を用いますが、この様に使うのかと思い知らされたことです。なお、前段の「御愁傷」は、桃水の親戚の不幸を一葉が弔った言葉です。

続きを読む "半井桃水と樋口一葉"

投稿者 もりた : 23:39 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

隅田川七福神めぐり

 「来年の話をすると鬼が笑う」と申しますが、もうそろそろよいのではないかと思い書きます。来年1月3日は「隅田川七福神めぐり」に参加します。NPO法人・越谷市郷土研究会の郷土・史跡めぐりの一環で、毎年正月は各地の七福神巡りが恒例となっています。
 
 コース
  鐘ヶ淵 → 多聞寺<毘沙門天> → 古代の奥州道・東海道 → 木母寺 → 白髭神社<寿老人> → 向島百花園<福禄寿> → 長命寺<弁財天> → 弘福寺<布袋> → 三囲神社<恵比寿・大黒天> → 牛島神社

 
 
 ちなみに今年は谷中七福神をめぐりました。
 
  田端・日暮里・谷中・上野を歩く(IT屋もりたの今時パソコン日記)

続きを読む "隅田川七福神めぐり"

投稿者 もりた : 12:27 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月22日

今年最後のコンサートは谷山浩子さん

 今年の初めに「今年初めてのコンサートは谷山浩子さん」というタイトルの記事をエントリーしましたが、今年最後のコンサートも谷山浩子さんでした。
 
  今年初めてのコンサートは谷山浩子さん(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 一昨日(12月20日)、場所も同じ江東区文化センターで谷山浩子さんソロライブツアーの今年ラストとなるコンサートが催されました。
2009年12月20日、江東区文化センターで開かれた谷山浩子さんソロコンサートに向かう途中にあるお店
 地下鉄・東陽町の駅を降りて会場までの間に、ご覧のお店があるのですが未だ入ったことがありません。いつも時間に余裕が無いので、次は余裕を持ってこの店に入ってみたいと思います。
2009年12月20日、江東区文化センターで開かれた谷山浩子さんソロコンサート
 約10分前に会場に到着、入口脇の部屋で演奏の練習をしている集団がありました。地元の楽団かしら。

 
 そして5分前に席に着くと、間もなく開演でした。途中リクエストコーナーがあって、谷山コンサートでは恒例のじゃんけん大会、4人の人がリクエストしました。その一人目、リクエスト曲は「なっとく森の歌」、12才(中1)の女の子からのリクエストでした。
 
 この歌については前にも書きましたが、谷山さんの「まっくら森の歌」をパロディ化した歌です。なっとくPさんという人が作った歌で、ニコニコ動画で人気になっています。
 

 
 谷山さんも、いつもは持ち歌ではないという理由で断っているということですが、未成年からのリクエストなので今回は特別にと、リクエストに応えてくれました。
 
 リクエスト、もう1曲は「八日市場特別支援学校校歌」でした。いつものマネージャーさんが出張と言うことで、替わりの方が歌詞カードを一所懸命探してくれたのですが、どうしても見つからずゴメンナサイになりました。そのお陰と言っては何ですが、リクエスト曲が「雪虫」に変更になりました。アルバム「フィンランドはどこですか」の一番最後に入っている曲で、谷山さんの曲に中島みゆきさんが詩を付けてくれたのだそうです。みんな感じ入って聴いている様子でした。

続きを読む "今年最後のコンサートは谷山浩子さん"

投稿者 もりた : 21:11 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月15日

鳩山政権および鳩山首相に対する私の見方(評価)

 最近、このブログの更新間隔が非常に長く空いてしまっているのは、Twitterを始めたせいだけではないと思いますが、自分でも分析できていません(おそらく単なる怠け癖)。
 
 鳩山政権が発足してから約3ヶ月、NHKの世論調査によると内閣支持率も前回調査から9%ダウンして56%とのこと。テレビや新聞の報道によると鳩山内閣、あるいは鳩山首相は、沖縄の普天間基地移転問題・首相自身の偽装献金問題・来年度予算編成(赤字国債発行増をどこまで抑えられるか)の3つの問題を抱えながら、未だ1つも解決出来ず、一歩も前に進めない状況になっていることになっています。
 
 
 このことに関する私の見方を書きたいと思いましたが、怠けついでに他の人の書いたブログを引用したいと思います。
 
"そして政権交代が実現し、いまメディアによれば普天間問題で鳩山政権はふらついて、日米関係に重大な影響が出ていることになっている。
私も最初は「なんだかフラフラしているナ、、、」と思った。しかし、最近、この鳩山政権の対応は間違っていないのではないかと思っている。
"(誰も通らない裏道さんのブログ記事より引用
 
 
 以下、誰も通らない裏道さんの記事をお読みください。
 
  今も続いている既得権益者のあぶりだし(誰も通らない裏道)

続きを読む "鳩山政権および鳩山首相に対する私の見方(評価)"

投稿者 もりた : 01:15 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月11日

「エコプロダクツ2009」を観に行ってきました

 午前中、「拉致問題を考える川口の会」の手伝いで、「映像で考える拉致問題」のビデオ上映とライブ中継(http://ustre.am/8Spk)を手伝った後、午後から東京ビッグサイトへ「エコプロダクツ2009」を観に行ってきました。
 
 東ホール1から6まで使う久しぶりに大きな展示会で、出展者・来場者ともに多く驚きました。3時20分頃着いたので2時間半以上あったのですが、ホール1から3まで、つまり全体の半分しか見れませんでした。いつものように印象に残ったところを書きたいと思いますが、Twitterに投稿してありますので、引用します。
 

Fri, Dec 11



Powered by twtr2src.

続きを読む "「エコプロダクツ2009」を観に行ってきました"

投稿者 もりた : 22:14 | 展示会・セミナー | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月10日

USTREAMによるライブ中継あれこれ

 未だ1度だけインターネット生中継を行なっただけですが、Ustreamなど大きな追加投資無しに一般の人(テレビ局といったメディアを職業とする人以外)が、映像による生放送を行なえる環境が整ってきたことは、いろいろな分野で大きな影響(変革)をもたらすのではないかと思います。
 
 いま、そらのさん(@ksorano)による「SocialWeb2.0Party大忘年会-09 年最新 Web 業界総決算&2010 年への展望と期」を観ています。160Viewersですって。うらやましい。今日午前中、川口から放送した「映像で考える拉致問題」の生中継は1Viewersでした(観ていた1名は私自身です)。
 
 上記2つの例のうち、後者(拉致問題関連イベントの中継)の意義は、事件や犯罪、(薬害等)被害者など、広く情報を告知する上での弱者にとって、大きな力になるのではないかと思います。インターネット利用の普及が始まって以降、ホームページ、メール、メーリングリスト、ブログ、SNS、メッセンジャー、YouTubeなど動画投稿共有サイト、TwitterといったWebツールも、被害者が自らが置かれた状況を多くの人々に知ってもらう上で大きな力になってきたと思います。
 
 その上さらにライブ中継も自ら行なうためのハードルが下がったことにより、今までテレビ、新聞などの取材に頼っていた告知に変化が起きると思います。つまり「自ら取材、報道(放送・掲載)出来る」ことで、報道をもっと頻繁に行なえるようになったということです。

続きを読む "USTREAMによるライブ中継あれこれ"

投稿者 もりた : 21:01 | インターネット | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月05日

第63回全日本総合バドミントン3日目

 昨日は午後から「平成21年度 第63回 全日本総合バドミントン選手権大会」を観に行きました。
 
  日本バドミントン協会
平成21年度 第63回 全日本総合バドミントン選手権大会(国立代々木第二体育館)

 
 Twitterにたくさんつぶやきましたので、そちらもご覧いただくとして、ビデオもたくさん撮影してきました。
 




続きを読む "第63回全日本総合バドミントン3日目"

投稿者 もりた : 00:36 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2009年12月02日

動画コミュニティ「ニコニコ動画」杉本社長のお話を聴いてきました

 昨夜は「ニコニコ動画」を運営されている株式会社ニワンゴの杉本誠司社長のお話を聴いてきました。
 
  マスメディア化を目指し成長を続ける「ニコニコ動画」~巨大コミュニティで巻き起こるオーディエンスの盛り上がりとその可能性~(アカデミーヒルズ オンラインビジネスセミナー)
 
 
 セミナーの内容につきましては、モデレーターの神原(@minako)さんや平田(@hirata)さん、受講者の方などがtsudaってTwitterで中継して)いますので、関心のある方はご覧いただくとよろしいかと思います。
 
  #onbiz
 
 
 このタイムラインの最後のツイートで平田さんが次のようにおっしゃっています。
 
  Daiji Hirata: いまになって、よく考えると、昨日のニコ動のセミナーは ...
 
"いまになって、よく考えると、昨日のニコ動のセミナーは、ニコ動を再生しないでニコ動の雰囲気を伝えるという、かなり難易度の高いものだったような気がしてきました。"

続きを読む "動画コミュニティ「ニコニコ動画」杉本社長のお話を聴いてきました"

投稿者 もりた : 23:49 | 展示会・セミナー | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!