« 高崎力先生、11月7日(土)NHK-BS2「熱中時間」に出演 | メイン | 「TwitterとTumblr」、Twitterブームの陰に隠れて »

2009年11月09日

全国大会4位の操法を再び - 越谷市女性消防隊「さくら」

 昨日、市内出羽グラウンドにて、平成21年度越谷市消防団特別点検が開催されました。先月、横浜市で催された第19回全国女性消防操法大会に埼玉県代表として出場し、見事4位(優秀賞)に入賞した当団所属女性団員で構成される越谷市女性消防隊「さくら」が軽可搬ポンプ操法の模範演技を披露しました。
 
全国大会で4位入賞の越谷市女性消防隊「さくら」

 
 
 開始とともに、男性団員、来賓者とも、固唾を呑んで展示(注:展示とは操法の模範演技を見せること)を見守っている姿が印象的でした。そして放水と同時に見事に的を射落とすと、大きな拍手が湧き上がりました。一方、女性団員による操法展示の前に、男性団員による操法も披露されました。今年7月に行われた越谷市消防団夏季特別点検のポンプ操法大会で優勝および準優勝した出羽分団第3部および出羽分団第4部による小型ポンプ操法(可搬式ポンプ操法)の展示です。
 
平成21年度 越谷市消防団特別点検 可搬式ポンプ操法の展示

 
 午後からは、桜井分団(注:分団とは、(越谷市消防)団の下部組織)の主催により、地元の自治会長さんと地元選出の市議会議員さんをお招きして懇親会が催されました。言うまでも無いことですが、消防、防犯など、生活圏における日常的な活動は、消防団がその任務を全うしただけでは、効果がありません。ここ何十年間、消防団特別点検の日の午後には、地元・桜井地区の住民代表である自治会長さんと消防団員との懇親会が恒例になっています。こういうことを継続していくことにより、出来れば各自治会の個々の家庭にまで、火災や防災、防犯に対する当事者意識が浸透することが、真に大切なことだと感じています。
 


 
--- 関連情報 ---
(1) 女性消防団員によるポンプ操法 2008年11月09日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 埼玉県越谷市女性消防隊による軽可搬ポンプ操法 2009年07月26日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 初出場で全国4位入賞、越谷市女性消防隊「さくら」 2009年10月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 先日の全国大会における越谷市女性消防隊の活躍を再び 2009年10月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年11月09日 02:06 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1486

コメント

コメントしてください




保存しますか?