« CEATEC JAPAN 2009報告(1)テレビがいっぱい | メイン | 「山手線100周年」記念車両 »

2009年10月09日

Winny裁判でNHKが弁護側に謝罪

 昨日、大阪高裁においてWinny開発者に対する無罪判決がなされた裁判に関して、NHKが弁護側にお詫びしたと、J-CASTが報じています。
 
  ウィニー裁判で記者が「弁護妨害」 NHKが弁護団に謝罪(J-CAST - Infoseek ニュース)
 
 
 被告人弁護団事務局長を務める方が、事の顛末を自身のブログに書いていたとのことです。それによると、1審(京都地裁)の有罪判決の後、NHK京都支局の記者から手紙が来て、インタビューの申し込みがあったとのこと。手紙の中でNHKの記者は、インタビューに応じれば世間の理解が得られ、執行猶予になるのは間違いない、逆に無罪を主張し続けると実刑になる可能性を否定できないと述べているとのことです(事務局長氏のブログによる)。
 
  ブログとメディアと(Attorney-at-law)
 
 
 J-CASTの記事によれば、この件に関してNHK広報局では、この手紙の存在を認めた上で、弁護活動などに触れた部分は取材活動として不適切だった、弁護団にはNHKとして既にお詫びしたとしているとのことです。

 
 報道機関として恥ずかしいことです。報道以外では、私はNHKの番組、例えば「ためしてガッテン」、「鶴瓶の家族に乾杯」、「SONGS」、「ご近所の底力」などの番組をかっている(よく観ている)のですが、とても残念です。今年正月に放送された「夢の美術館 世界の名建築100選」といった、資金や人的に余力のあるNHKでしか作れない番組が、多くの人に見られないのはもったいないと思う者です。
 
  フィルターの信頼性:NHK 夢の美術館 江戸の名画100選([mi]みたいもん!)
 
 
 NHKは報道に関しては、通信社のように事実を伝えるスタンスに徹し、教育や文化・芸術、エンターテインメントといった生活に密着した番組作りに集中した方がよいのではないかと、個人的な考えを持っています。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) インターネットAQUOS第2弾を見てきました(その2) 2007年03月21日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) NHK9時のニュースに立腹 2008年09月11日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 昨夜の「ためしてガッテン」はインフルエンザ対策法 2009年02月05日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) NHK「めざせ!会社の星」 2009年02月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 民主党・小沢一郎前代表秘書・大久保隆規氏、保釈 2009年05月26日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) このあとすぐ、NHK「鶴瓶の家族に乾杯」に坂崎幸之助さん出演 2009年09月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(7) Winny裁判控訴審で開発者に無罪判決 2009年10月08日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年10月09日 04:24 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1457

コメント

コメントしてください




保存しますか?