« 東北楽天ゴールデンイーグルス、今季最終戦 | メイン | 「霞ヶ関改革」と並んで「記者クラブ制度」の廃止こそ、官僚政治から民主政治への転換の必要条件である »

2009年10月12日

今読みたい本、香山リカ著「しがみつかない生き方」

 このブログの右サイドバーにある「最近読んだ一冊」が、一年前に読んだ「ブログ論壇の誕生」のまま変わっていません。
 
  『崩壊』の次は『誕生』(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 以来、一冊も読んでいないわけではないのですが、面倒にかまけて更新できていません。ところで、今、読んで見たい本があります。精神科医の香山リカさんの「しがみつかない生き方」(幻冬舎新書)という本です。10月8日の徹子の部屋にゲスト出演され、“しがみつかない生き方”についてお話されているのを聞きました。

 
 “目標に向かって頑張る”本が本屋さんの店頭にあふれ書棚を埋め尽くしている昨今ですが、必ずしも人と同じレベルまで頑張れなくても、その人なりのちょっとしたうれしさや喜びが日々の生活の中にあるのではないかといった様なお話です。こういうことをお話している時のお二人(香山さんと黒柳さん)の様な“おだやかさ”(おだやかな考え方)が、大好きです。
 
 ところで、香山さんの身近でも最近、“しがみついている”と感じた出来事があったそうです。それは、ご両親が飼っているペット(猫?)が亡くなってしまい、お二人で嘆き悲しんでいること、そしてそれを見ている自分が“なんだかな”と感じたとのことです。意外と人は、ささいなことで悲しんだり喜んだりするものなのですね。昔読んだ「依存症の女たち」、「依存症の男と女たち」という本も、インパクトがありました。今でも心のどこかに残っています。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 愛川欽也監督「昭和26年・下宿神田屋」 2007年03月12日 
(2) 「殯の森(もがりのもり)」河瀬直美監督トークショー 2007年08月16日 
(3) たくろうの「残暑お見舞い」を聴きました 2008年08月31日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 昨夜の吉田拓郎 NHKスタジオライブは楽しかった 2009年03月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 『崩壊』の次は『誕生』 2008年10月13日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年10月12日 23:09 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1462

コメント

コメントしてください




保存しますか?