« 「特別会計への道案内」(1)-国による税金のムダづかいを知るために | メイン | 今年も「アジア・フィルム・フェスティバル」 »

2009年09月06日

荒木和博氏の講演ビデオ - 先月開催された「拉致問題を考える川口市民の集い」より

 2009年8月22日土曜日に開催された「第3回 拉致問題を考える川口市民の集い」(主催:拉致問題を考える川口の会)に、ボランティアとして参加しました。
 
  「第3回 拉致問題を考える川口市民の集い」は終了しました。(拉致問題を考える川口の会(活動報告のページ))
 
 
 今回からプロジェクタを用い、登壇者ごとに関連する写真や説明文を大型スクリーンに表示して進行することになり、その辺りのことを藤田隆司さん特定失踪者・藤田進さん(私・森田三男の埼玉県立浦和高校時代の同級生)の一歳下の弟さん。下記の注記を参照ください)に依頼されたのです。街頭署名活動の際に配布しているチラシに掲載されている写真と文章などを元にスライドを作成し、ビジュアル的な効果は少しはあったのかなと思います。
 
注: 藤田進さんが特定失踪者 1000番台(拉致の可能性が高いと判断される失踪者)リストに加えられたいきさつにつきましては、特定失踪者問題調査会ニュースをお読み下さい。
  ・調査会ニュースVol.156(2004.8.2)~Vol.165(2004.8.20)
   ※ かなり長い文書ですが、東京歯科大学・橋本正次助教授(当時)による鑑定書(Vol.162(2004.8.12))など重要な情報が掲載されていますので、出来るだけ全文に目をお通しください。

 
 ところで、このイベントに主賓のお一人としてお招きした特定失踪者問題調査会代表・荒木和博氏(拓殖大学教授)の講演内容が、拉致被害者だけでなく、広く日本人一般の方々にとって参考かつ重要と思われるため、ここに掲載します。
 
 
 荒木和博氏の講演 ビデオは以下の3つに分割されています。
 
荒木和博氏の講演(1/3)-2009/8/22 第3回拉致問題を考える川口市民の集いより

 
荒木和博氏の講演(2/3)-2009/8/22 第3回拉致問題を考える川口市民の集いより

 
荒木和博氏の講演(3/3)-2009/8/22 第3回拉致問題を考える川口市民の集いより

投稿者 もりた : 2009年09月06日 22:19 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1423

コメント

コメントしてください




保存しますか?