« 「進化を続ける液晶テレビ シャープAQUOS ブロガーミーティング」に参加します | メイン | シャープAQUOSギャラリーで新製品「LED AQUOS」のデモを見せていただきました(その2) »

2009年09月30日

シャープAQUOSギャラリーで新製品「LED AQUOS」のデモを見せていただきました(その1)

 昨日催されたAMNさん主催による「進化を続ける液晶テレビ シャープAQUOS ブロガーミーティング」に参加し、同社(SHARP)の新製品「LED AQUOS」の説明とデモを見せていただきました。
 
  進化を続ける液晶テレビ シャープAQUOS ブロガーミーティングにご参加頂きありがとうございました(AMNイベントレポート)
 
 
 会場に向かう電車の中で、CNET Japanのニュースで新製品「LED AQUOS」の発表を知りました。まさに昨日のミーティング場所と同じ市ヶ谷のシャープさんで記者発表が行われたとのことです。
 
  「すべてのバックライトをLEDへ」--シャープからLED AQUOSが誕生(CNET Japan)
 
 
 新製品の詳細については、上記の記事やシャープさんのニュース・リリースなどを参考にしていただければと思いますが、昨日、国内企画担当の中沢氏から説明を受けた内容をもとに、簡単にご紹介します。
 
 
 新製品の特徴については、「画質」・「省エネ」・「音質」・「使い勝手」の4つを挙げていらっしゃいました。
 
 
「画質」
 新開発「UV2A技術」による液晶パネルを採用、そしてLEDバックライトシステムを搭載した初の商品であること。その結果、テレビコントラスト200万:1という高画質を実現したということです。さらに、新画像処理回路「AQUOS高画質マスターエンジン」を開発・搭載したことも、動きのある映像をクリアに見せることにつながっているとのことです。


  技術的には、テレビで"黒"を表現することが難しいとのこと。今回は“より黒"を実現することができたとおっしゃっていました。
  
 
  LEDバックライト


 
「省エネ」
 上記2つ(「次世代液晶パネル UV2A技術」と「LEDバックライト」)の新技術の採用は、高画質のみならず省エネの面でも効果を発揮し、30%以上の消費電力削減を実現したとのことです。
 
「音質」
 音質の面では「ARSS」というスピーカーシステムと、2つのウーハーを向かい合わせで配置する「Duo Bass」の採用で低振動につなげるといった工夫が施されているということです。

 
「使い勝手」
 テレビと周辺機器との連携操作をサポートする同社の「AQUOSファミリンク」という仕組みが「AQUOSファミリンクⅡ」に進化。そのことにより、例えばBlu-rayレコーダーなどをリモコンの十字キー(上下左右キー)で簡単に操作可能となったことなどの改善、各種インターネットサービスとの新たな連携が発表されました。
 
 
 ニュース・リリース的には、こんな感じなのですが、説明やデモを見させていただいて、個人的に印象に残ったことは、「好画質センサー」、「毎日新聞」との提携(AQUOSで毎日新聞が読める。9月29日よりサービス開始)、リモコンによる携帯電話風な文字入力、特に日本語入力のUIです。
 
  好画質センサー
     好みの映像を設定できる(映画だったら、スポーツだったら)。部屋の照明の設定も可能。
  
 
  毎日新聞と提携
     AQUOSの大画面で毎日新聞の記事が読める
  
 
  毎日新聞と提携
     音声による「読み上げ」機能も付いている
  
 
 
 ・・・ シャープAQUOSギャラリーで新製品「LED AQUOS」のデモを見せていただきました(その2)へ続きます。
 
 
 イベントに参加された他の方のブログは、こちら(↓)です。

 
 
--- 関連情報 ---
(1) インターネットAQUOSを注文しました 2007年09月24日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「進化を続ける液晶テレビ シャープAQUOS ブロガーミーティング」に参加します 2009年09月29日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) シャープAQUOSギャラリーで新製品「LED AQUOS」のデモを見せていただきました(その2) 2009年10月01日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年09月30日 14:23 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1448

コメント

コメントしてください




保存しますか?