« 新聞投書欄の一般市民の声に目を見開かされる(3) - 語りつぐ戦争 | メイン | 塩川正十郎、大田弘子・両元大臣から新政権への注文(その1) »

2009年09月22日

谷山浩子さんの猫森集会2009・マダムTのロウリィ人形館(Dプログラム)の1日目

 谷山浩子さんの猫森集会2009も大詰め、昨夜(日付上は一昨日、20日)の夜も新宿スペース・ゼロに行ってきました。この日はDプログラム「マダムTのロウリィ人形館」の1日目。ゲストはROLLYさん。ROLLYさんとTHE 卍を結成している佐藤研二さんもおいでになりました。
 
 「殺意の紋章」(THE 卍のアルバム「puzzle」に収録)、「あなたが好き」(NHK「つばさ」挿入歌。注:iTunesなどで購入可能)はROLLYさんの持ち歌だから不思議はないのですが、「まっくら森の歌」、「ドッペル玄関」など、谷山・石井組のピアノ・シンセと、卍ペアのギターのコラボに違和感はまったく感じられませんでした。特に「まっくら森の歌」におけるROLLYさんのボーカル部分が耳について離れません。
 
 
 アンケートにそのことを書きました。

谷山さんとROLLYさんは、音楽的に、ジグソーパズルの出っ張ったピースと凹んだピースの関係のように、相性がピッタリだ。15日のゲストの柳原陽一郎さんの場合とは少し違うように感じる。柳原さんと谷山さんは、感性も似ているので、合う。ROLLYさんと谷山さんの場合は、少しタイプが違う、補い合うので相性がいいのだと思う。
というような内容だったと思います。

 
 コンサートの最後の宣伝コーナーで谷山さんが紹介した「CDジャーナル 10月号」を買って、帰りの電車の中で読みました。二人(ROLLYさんと谷山さん)の対談が載っているのですが、私がアンケートに書いたのと同じようなことが書いてあったので、自分の見立ても満更でもないと思う一方、少し心配にもなりました。「これを読んでからアンケートを書いたんじゃないのか?」と疑われたらどうしよう。

 曰く “猫森集会”開催記念! 絶妙凸凹コンビの赤裸々放談
 
 曰く 趣味は似ているけどタイプが全然違う」(谷山)
とても心配性の私です。
 
 
 昨夜も結構いろいろ買いました。上の段(左) 「soloist Ⅱ」(佐藤研二さんのCD)、(右) 「puzzle」(THE 卍のCD)、下の段(左)「北極ライフ」(谷山浩子さんが文章を書いた本)、(右)「CDジャーナル 2009年10月号」(谷山さんとROLLYさんの対談が掲載された音楽月刊誌)



 
 また、猫森集会2009オリジナルグッズ(2009年10月1日から谷山浩子ファンクラブのページから購入可能)の「多機能ボールペン」も買ってしまいました。不思議なペンです。


 
--- 関連情報 ---
(1) 谷山浩子さんの猫森集会2009・柳原陽一郎氏の奇妙な散歩 2009年09月16日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 谷山浩子さんの猫森集会2009・トモトモと愉快なオールリクエスト(増量) 2009年09月17日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 明日の谷山浩子さんの猫森集会2009・DプログラムはROLLYさんがゲスト 2009年09月19日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年09月22日 00:33 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1439

コメント

コメントしてください




保存しますか?