« 「屋下に屋を架す」ようなテレビ報道よりも、直接読もう・民主党マニフェスト | メイン | 自民党のマニフェスト(1) »

2009年07月30日

眞鍋かをりさん、衆院選で「とんだ災難」

 今月21日に衆議院が解散され、実質的に選挙戦に入っている今日この頃ですが、29日の眞鍋かをりさんのブログに、選挙がらみの記事が掲載されていてびっくりしました。
 
  ポスター掲載の件(眞鍋かをりのココだけの話)
 
 静岡から立候補を予定している城内実という元・自民党の国会議員のポスターに、眞鍋さんの写真が使われていて、さらに眞鍋さんが城内氏を応援していると、前日のスポーツ新聞が報じた。そのことに対して眞鍋さんが、城内氏(注1)とは1年ぐらい前に一度だけ対談したことがあり、一緒に写真を撮ったが、その時の写真が何故ポスターに使われたのか分らず困惑している。特定の政党や政治家の応援はしていないし、応援コメントを出していない、という趣旨の内容をブログに書いたものです。
(注1) ブログの中で眞鍋さんは、「候補者の方」という表現を用いており、城内氏の名前を特定していません。
 
 
 この問題は大して気にも留めず、何日か経てば解決すると(特に根拠も無く)思っていました。しかし、1日経ってもさほど進展が無く、そればかりか特定の候補者を応援している可能性があるということで、眞鍋さんが毎日出演している番組への出演辞退に追い込まれてしまいました。今の状況では明日も出演を見合わせざるを得ず、いつまで出演自粛を続けなければならないか判らない状況のようです。

 
 そもそも城内実氏とはどんな人かというと、元々自民党所属の衆議院議員です。前回(4年前)の小泉・郵政選挙では、郵政民営化に反対したため、身内である自民党から対立(落下傘)候補として片山さつき氏を立てられ、落選の憂き目にあったという方のようです。現在は無所属であり、今回の総選挙では、同じく郵政民営化に反対し自民党を離党した平沼赳夫氏らと行動を共にするようです。
 
 落選後に始めたのかどうかは知りませんが、ホームページの他にブログも書いていて、“「ブログの女王」である眞鍋さんには足元にも及ばないが、(ブログランキングの)政治部門では山本一太議員を抜いて25位である(平成20年6月20日現在)”と自画自賛しています(眞鍋さんとの対談が、YouTubeにアップロードされています)。
 
 眞鍋さんの他にも、政治評論家の櫻井よしこ氏や、中畑清氏(元・読売ジャイアンツ)とも対談するなど、浪人中の4年間、時間を1秒でも無駄にしないという意気込みが感じられる人です。眞鍋さんとの対談のビデオを少し(出だし)だけ見ましたが、少し無理があるセッティング、眞鍋さん側から見れば、城内氏の宣伝に利用されているような印象を持ちました。
 
 
 今日の報道では城内氏側は、写真の使用に関して、眞鍋さんの事務所の人間の了解をとったと述べているようです。ただし“「当方は、ポスター作成に際し、都内在住の知人のご好意で、眞鍋かをり氏所属事務所より、ご本人の写真をお借りして、掲載許可をいただいた上でポスターを作成」”という表現であり、誰に許可を得たのかハッキリ述べていません(この文章は城内実氏のブログに掲載されたそうですが、アクセス集中のためブログにアクセスできません。よって、livedoor ニュース - 城内実氏が眞鍋かをり写真の“勝手使用”に反論「無断使用ではない」。の記述を参照しました)。
 
 
 一方、眞鍋さんは、「きちんと事務所の人に確認を取った上で、ブログに書いたのか」という読者からのコメントを受けて、「補足」以下を追記されたようです。ブログに書く前に、事務所がどこまで把握しているか(写真使用について城内氏側から許可を求める問合せがあったか)を確認し、さらにそういう(反論の)声明を出してよいか確認をした上で、投稿したとのことです。
 
 どちらの言っていることが真実か、双方に行き違いは無かったのか等々、まったく分りませんが、心情的には眞鍋さんの側に立ってしまいます。眞鍋さんはブログの中で、“候補者の方”という表現を用いていて、城内氏の名前を出していません。あくまで私の想像ですが、おそらく、城内氏に迷惑が及ぶことを懸念して配慮されたのではないかと思います。また、あのビデオの冒頭で、城内氏が見せたゲストに対する思いやりにやや欠け不遜ともとれる自信満々な態度、対して、プレッシャーに押され、不安と迷惑の入り混じったような眞鍋さんの表情。このようなアナログ情報に大きく影響される、私はそんな人間です。

 
 仮に城内氏が主張するように、写真掲載について眞鍋さん側から許可を得ていたのだとしても、城内氏側が譲歩してくれるのが一番いいように、正直思います。おそらくそうはしないでしょう。悪い相手に出会ってしまったとあきらめるしか無いような気がします。こうなったら、眞鍋さんは我慢するしかないのかも知れません。昨今、テレビ局はリスクをとることを極端に嫌う傾向にあることとも相まって、最悪、選挙が終る8月30日まで、テレビやラジオ番組への出演を控えざるを得ないのではないかと見ています。
 
 
追記:
  
  日曜日(8月2日)に日本テレビで放送される「THE ICE」を楽しみにしているのですが、眞鍋さんとは顔が似ているという噂のある安藤美姫さんへのインタビューをはじめ、眞鍋かをりさんの出演シーンがカットされはしないかと、非常に心配です。
 
  ・THE ICE(眞鍋かをりのココだけの話 powered by ココログ)

 
 
追々記:
  
  昨日(7月31日)進展があり、8月30日まで眞鍋さんのテレビ出演自粛が続くのではないか、という最悪の事態は避けられたようです。
 
  ・城内実氏、眞鍋かをりさんのポスター撤去へ(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 
--- 関連情報 ---
(1) ブログの女王「眞鍋かをり」と元祖ホームページの女王「千葉麗子」 2005年09月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「恋するニワトリ」 2007年07月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 眞鍋かをりさんのブログがリニューアル 2009年04月21日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(追記) (4) 城内実氏、眞鍋かをりさんのポスター撤去へ 2009年08月01日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年07月30日 20:52 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1397

コメント

コメントしてください




保存しますか?