« 党首討論における与党議員の反応にいだく懸念 | メイン | 輸血血液に含まれるウィルスを不活化するための措置 »

2009年05月28日

新型インフルエンザ対策について木村もりよ医師の国会証言

 今日開かれている参議院予算委員会集中審議において、民主党・鈴木寛議員は、新型インフルエンザへの政府の対応と補正予算について質問していました。(新型インフルエンザかどうかの)診断、相談(発熱相談)、治療(発熱外来)という流れに沿って、今回の政府の対応と、今後の対策を考える上でどこに予算を重点配分すべきかという観点で指摘されていました。
 
 きちんと調べ、分析され、的を射た提案だったと思います。専門家である学会の提言に真摯に耳を傾け、対応策を練ることが重要であることを力説されていました。まさにその通りだと思います。特に今後の可能性が否定できない感染拡大の第2波による国民への被害を、出来るだけ小さく出来るか否かに関しては、最優先の課題です。鈴木議員が仰っていましたが、第2波が季節性インフルエンザと同規模の1,000万人としてその5%(50万人)が入院、ICUへの隔離が必要な患者が1%(10万人)と予想されるとのこと。すでに田中康夫議員(新党日本代表)も指摘したそうですが、献血に新型インフルエンザのウィルスが混入しているかもしれない、その危険を取り除くための“不活化”、やらなければならないことはたくさんあるということです。
 
※ 田中康夫・新党日本代表が2008年1月31日に行なった国会質問については、ここをクリック。
 
 
 にもかかわらず、官公庁への地デジ対応テレビ7万台やエコカーの導入に充てようとしている補正予算案。これを一般病院における新型インフルエンザのための病床確保などに振り替えるべきである、という意見に同意しない人はいないでしょう。麻生首相は補正予算案の組替をあっさり否定しましたが、特に深い意味があっての答弁ではなく、予算組替が面倒という官僚の“わがまま”に引っ張られているだけではないかと見ています。

 
 鈴木議員が「診断」に関して、今回の政府の新型インフルエンザ対策に於いて、結果的に水際対策を偏重し過ぎたために国内感染の拡大を防げなかったことを指摘しました。政府の対策のどこに問題があったかという鈴木議員の質問に対して、成田空港で実際に水際対策の現場で検疫作業に当たっている木村もりよ氏が答弁しました。
 
 木村氏は、国内感染対策が遅れた要因を3つ挙げられました。1つは、成田空港などにおける検疫作業のものものしい映像が毎日テレビに映し出された。そのような、パフォーマンス的な映像が流れることにより、対策の流れが過度に水際対策偏重の方向に向いてしまったこと。
 2つ目は、国外から入ってくる新しい病気に対処する法律として検疫法があるのだが、検疫法における対処の主体は地方にある。今回の豚由来の新型インフルエンザ対策を、検疫法によって水際対策するという方針を採ることにより、政府は作業を地方に丸投げできるという(自分たちに有利という)考えがあったのではないかということ。
 3つ目は、政府(厚生労働省)が新型インフルエンザ対策行動計画(平成21年2月17日 最終改定)を立てるに際し、厚生労働省内で充分な情報収集や、検討、見直しが行なわれないまま、策定されてしまったこと。
 
 
 鈴木議員が触れた空港での検疫体制縮小(兵庫県、大阪府などで海外渡航歴のない感染者が急増したことを受けて、政府が先週末、新たな方針を示したこと)についても木村氏は、現場(空港の検疫)では実際には今までと同じ体制で作業に当たっていて縮小はしていない現状を述べられていました。実際に対策の最前線に立って日々作業し、かつ専門家でもいらっしゃる木村もりよさんの言葉や、専門的な学会の提言に対して、こういう時こそ、われわれ国民も政府上層部も、謙虚に耳を傾けるべきなのではないでしょうか。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 場違いな会合 2005年12月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 故きを温める(古典に親しむ)(2)-『墨子』から 2008年10月31日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) AMNブログイベントvol.8「インターネットが選挙を変える?」に参加しました 2009年04月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 党首討論における与党議員の反応にいだく懸念 2009年05月27日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 輸血血液に含まれるウィルスを不活化するための措置 2009年05月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年05月28日 11:44 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1358

コメント

コメントしてください




保存しますか?