« 寄附(4)-小沢一郎事務所(陸山会)へ献金しました | メイン | 河瀬直美監督、カンヌ映画祭3度目の受賞 »

2009年05月16日

「西松建設事件」と検察とマスコミ

 前のエントリーで、小沢一郎事務所へ政治献金をしたことを書きましたが、何らかの形で小沢一郎代表を応援したいという気持ちは、小沢氏の秘書が逮捕された直後から持っていました。特に東京地検が大久保秘書に接触(取調べ?)した初日に、いきなり逮捕という通常では考えられない行動を採ったことが何とも我慢できなかったことが、小沢事務所への寄附に至った大きな要因の一つです。
 
 大新聞もテレビも検察の行動の異常さについて、あまり報じていません。一部の週刊誌やラジオ、Webなどを通じて、郷原信郎氏などの常識的な主張を耳にするのみです。前のめりになって、より詳しく真実を知ろうとする人は少数派です。多くの人は、どうしてもテレビや大新聞の記事のみに影響されてしまいます。

 
 政治や社会的な出来事に対して自分なりの意見を持とうとする場合、それぞれの人が可能な範囲で出来うる限りいろいろな事実(この際、真実か偽りであるかはひとまず措いて)を先ず知って、その上で判断するという姿勢が欠かせません。政治に関しては、特にそう思います。
 
 次のステップで、いろいろな事実、現象が如何にして起きたかということを考えていくことが大事であるということを、新党日本・代表 田中康夫氏から教わりました(BS11 毎週土曜日22時からの「にっぽんサイコー!」にて)。
 
 
 週刊朝日の4月10日号に「検察はなぜ劣化したのか?」という12ページにわたる特集記事があり、元検事の郷原信郎氏(桐蔭横浜大学法科大学院教授)による「民主主義を否定する特捜検察の横暴」と題する記事が掲載されています。「そもそも小沢氏の会計処理は本当に政治資金規正法違反なのか」、「なぜ小沢氏の秘書だけが摘発されたのか」、「小沢氏の秘書を逮捕する必要があったのか」といったことについて、自らの主張を述べられています。ぜひ、一読していただきたいと思います。
 
  ・週刊朝日 2009年4月10日増大号(朝日新聞出版 最新刊行物:雑誌:週刊朝日) (注) リンク先のページが削除された(リンク切れの)ため、リンク削除しました(2009年12月15日
 
 
 また、5月15日号には、「続・検察の劣化」と題して、“徹底検証・「西松建設事件」とマスコミ報道”や、高野孟氏の“あえて言う「いま小沢が辞めたら民主主義の敗北だ」”などの記事が掲載されているとのことです。この記事は私も未だ読んでいないので、先ほどバックナンバーを申し込みました。今のところ一冊しか必要ないので、本代そのものは350円ですが、送料300円を加えて650円になります(クレジットカード払いの場合)。
 
  ・週刊朝日 2009年5月15日号(朝日新聞出版 最新刊行物:雑誌:週刊朝日) (注) リンク先のページが削除された(リンク切れの)ため、リンク削除しました(2009年12月15日
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 小沢代表公設第1秘書逮捕で政権交代への流れは変わるか? 2009年03月04日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「政府高官」って誰? 2009年03月08日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 民主党・小沢一郎代表の秘書起訴 2009年03月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 西松献金問題を通じて明らかになる民主党と自民党のオープン性の違い 2009年03月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 「記者クラブ開放」を宣言した民主党・小沢一郎代表 2009年03月31日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) 家電エコポイント5月15日から実施の報道に思う 2009年04月22日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(7) 衆議院の解散・総選挙は7月ではないかと思う(根拠なし・直感) 2009年04月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(8) 民主党・小沢一郎代表辞任会見 2009年05月11日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(9) 寄附(4)-小沢一郎事務所(陸山会)へ献金しました 2009年05月16日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年05月16日 03:18 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1347

コメント

コメントしてください




保存しますか?