« 越谷から北越谷へ史跡めぐり(2) | メイン | 雛人形展示会(大沢香取神社) »

2009年03月02日

浦和高校、選抜高校ラグビー出場決定

 mixiのコミュニティ更新情報で知ったのですが、我が母校、埼玉県立浦和高校ラグビー部が、全国高校選抜ラグビー大会への出場を勝ち取ったとのことです。高校野球で言うと、春のセンバツですね。
 
  「第10回 全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会」出場チームのお知らせ(日本ラグビーフットボール協会)
 
 
 出場校は32校で、浦高はチャレンジ枠での推薦出場のようです。進学校ながら、スポーツが強く盛んで、サッカーとともにラグビーも、私たちが在学中(昭和47~49年)から県大会上位の常連でした。推薦理由が次のように書かれていました。


“チャレンジ枠(2校) ※実行委員会推薦
【選考主旨】同地区(都道府県)に強豪校があるなどの理由で、長年実力がありながら全国大会・ブロック大会に出場できないチームに、全国レベルのチームにチャレンジする機会を与える。
●浦和高校(埼玉) 初出場
推薦理由・・・ 埼玉県内でトップの公立進学校。昨年は全国大会埼玉県予選で、決勝に出場。51年ぶりの全国大会出場は叶わなかったが、新人戦埼玉県大会でも決勝に進出した。強豪校と戦う十分な力がある。”

 「強豪校と戦う十分な力がある」、嬉しいじゃありませんか。私自身、高校の体育でラグビーを初めて経験し、以来ラグビーの試合に興味が湧き、テレビでよく見ています。後輩には、結果を考えずチャレンジして欲しいと思います(昨秋、県大会決勝で敗れた相手、今大会堂々関東代表として出場を果たした、同じ埼玉の正智深谷高校にも頑張って欲しい)。
(注: 昨年11月県大会決勝の相手は、正智深谷高校ではなく、深谷高校でした。誤りを訂正しました。)

投稿者 もりた : 2009年03月02日 01:07 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1262

コメント

コメントしてください




保存しますか?