« 「ITアーキテクト・サミット2009」 | メイン | 「久米宏 ラジオなんですけど」21日(土)は小泉・元総理出演か? »

2009年02月20日

「NTT R&Dフォーラム 2009」

 2日続けてIT関連のセミナー、展示会に参加、その2日目は、「NTT R&Dフォーラム 2009」を見てきました。AMN(アジャイルメディア・ネットワーク)さんがブロガーミーティングとして企画した、「gooラボ ネットの未来プロジェクト」NTT R&Dフォーラム ブロガーツアーに参加させていただいたのです。
 
 会場は、三鷹(住所は武蔵野市)にあるNTT武蔵野研究開発センターです。ここに来るのは初めてですし、中に入るのも勿論初めてです。横須賀にあるNTT研究所には、ソフトウェア会社時代に何回も(おそらく20~30回位)行きました。京急・野比駅からタクシーに乗り、研究所構内に入って急回転のカーブを曲がる時、いつも気持ちが悪くなったことを憶えています。

 
 AMNさんからの参加募集メールにもありましたが、ネットワークから、防災、エネルギー、物質科学・量子物性科学まで、NTTさんの幅広い研究の成果が一堂に会していました。NHK技研(NHK放送技術研究所。毎年5月の技研公開で研究成果を広く発表・公開している)と双璧という印象を持ちました。
 
 
 100を超える研究テーマが、次のように分類されて発表・展示されていました。
  
  NGN時代のサービス
   1.NGN時代のサービス展開 ・・・ N1
   2.NGN時代の要素技術 ・・・ N2
 
  サービス/ネットワークを支える基盤技術 ・・・ 
 
  未来を開く革新技術 ・・・ 
 
 
 とても2時間程度で見終えるものではありませんが、可能な限りすべての展示を見て回りました。100項目(本当に)すべて紹介したい研究内容でしたが、とても書けないので、特に印象に残った、というよりも興味・関心を引き寄せられた=好きな項目のみ紹介します。
 
 
 最も印象に残ったのは

 ・「OSAPを利用したホームICT基盤」 ホームICTにおけるアプライアンス連携を実現する基盤技術 (N1
  (凡例: 「」内はメインタイトル、続いてサブ・タイトル、()内は分類。以下同じ。なお、注:は私(森田)によるコメント)
 
です。ホームICT、言葉通り「近い将来における家庭内のICT基盤の姿は、こんなのでどうでしょうか?」といった展示でした。デモ(老夫婦の住む北海道、離れて暮らす娘さんとの間でICTを使って、こんな事が出来たらといった内容)に登場した(ご夫婦の家にある)テレビの画面に表示されていたメニューは
 テレビを見る・他の人(注:娘さんもその一人)の写真を見る・戸締りを確認する・防犯カメラを見る・エネルギーマネジメント・ヘルスケア
といったものでした。遠くに住む娘さんがデジカメを手にとって写真を撮ると、ご夫婦(ご両親)のテレビのメニューに、「デジカメ写真を見る」という項目が自動的に追加表示されます。
 
 次に
 
 ・「CO2削減に貢献する高効率燃料電池技術」 エネルギーを有効に利用するクリーンな発電システム (
 
  独自のセルを開発し、SOFC(固体酸化物形燃料電池)を用いた燃料電池システム。1.5kW級の出力で、学校やレストランへの熱と電力の同時供給(コージェネレーション)などを想定した研究。商用電源に比べて最大10%のCO2削減が可能。
 
 次も同じくクリーンICT・エネルギー関連ですが、
 
 ・「高電圧直流宮殿システム」 高電圧直流システムにより、高効率化、高信頼化、経済化を図った電力供給システム (
 
 
 また、
 
 ・「大容量13.4Tbit/sの光信号を長距離3,600km伝送」 100Gbit/s/ch伝送での伝送距離の世界記録 (
 
 ・「マルチモーダル対話シーン解析」 会話中にいつ誰が誰に向って話しているかを知る技術 (
 
など、未来を視野に入れた研究内容には、研究者の方々の意欲を感じました。
 
 
 上で述べましたようにすべての研究発表が特筆すべき内容で(素人ですが、お世辞ではなく、直感的に)、もっともっと紹介したいものがたくさんあるのですが、一部のみご紹介します(研究テーマのタイトルのみですが、悪しからず)。
 
 ・「地理文書検索 Geo-IR」 知らない土地でも、そこでの情報をカンタン検索! (N1
  ※ 私たち「gooラボ」ブロガーツアー参加者のために、研究者の戸田さん(横須賀)から特別セミナーとしてご説明いただきました。(ココde検索)
 ・「エモーショナルサーチ」 あなたの感性に合わせて、ぴったりの映画にナビゲート (N1
  ※ 同じく展示会場へ出発前に、「gooラボ」ブロガーツアー参加者だけに特別セミナーとして、デモを交えて詳しくご説明いただきました。
 
[サービス/ネットワークを支える基盤技術]関連
 
 ・「仮想プライベートデバイス」 端末限定型外部メモリ暗号化技術 (
  注: 暗号化技術を用いて、外付けHDD、USBメモリなどを限定したパソコン(例えば1~数台のみ)でしか使用できないようにする。情報漏洩防止策として、昨今はUSBメモリなどの使用を完全に禁じる運用を採る企業が少なくない。この技術により、USBメモリなどを複数人による情報共有が可能になる。電車、居酒屋などへ(USBメモリの入った)カバンの置き忘れでも、情報漏洩の心配が無い。
 ・「広域ユビキタスネットワーク」 低伝送速度・低送信電力な端末を用い、その端末状況を広い範囲で経済的に把握する (
 ・「Webアクセスシェイピング技術」 「待たせない」「途切れない」Webサイトを実現 (
  注: ITPro EXPO Award 2008 ネットワーク部門を獲得されたそうです。
 ・「NTPハードウェア実装技術(HwNTP)」 パケット網で高精度な時刻やクロックを配信する技術 (
  注: 現在NTPによる時刻配信の精度はmsec(1,000分の1秒)単位とのこと。ソフトウェアをハードウェアによる処理に置き換えることにより、現在の1,000倍(μsec:1,000,000分の1秒)単位の精度を目指す。現段階で10μsecのレベルまで実現できたとのこと。
 
[NGN時代のサービス展開]関連
 ・「特等席が楽しめる高臨場感通信:Tele-Seat」 あなた仕様の見え方で視聴できる新しい映像配信サービス (N1
  注: 複数の画面(展示では3つの画面)をつなぎ合わせたカメラ映像を、自宅のテレビで、あたかも映画館の特等席に座っているかのように視ることができる。
 ・「IPTVサービス高度化技術(パーソナライズ型視聴」 “あなた仕様”のIPTV視聴を実現する技術 (N1
 ・「IPTVサービス高度化技術(IPTV/モバイル連携)」 IPTVの楽しみ方を広げる携帯端末連携技術 (N1
  注: 家で見ていた番組の続きを、通勤途中にケータイで。
 ・「メタデータ配信管理統合化技術」 《デジタルサイネージ連携展示》多種・複数のサイネージシステムを連携させて一括して広告を配信 (N1
  注: 2月16日NTTグループと電通から「デジタルサイネージ(電子看板)のメディア化に向けた広告配信実験を開始」と題するニュースリリースがあったようです。
 
[未来を開く革新技術]
 ・「TLAN構想と、その関連技術」 新世代LANアーキテクチャの実現に向けて (
 ・「120GHz帯10Gbit/s無線伝送システム」 北京五輪テレビ中継での非圧縮ハイビジョン映像素材伝送トライアルに成功 (
  注: 120GHz帯のミリ波を用い10Gbit/sという高速性を実現。非圧縮ハイビジョン映像を6chまとめて無線伝送可能。北京オリンピックで、フジテレビと共同で、映像素材伝送トライアルに成功したとのこと。
 ・「拡張性の高い機能分散型トランスポート技術」 将来のパケットサービスを支える新しいネットワークアーキテクチャ (
  パケットを伝送するFE(Forwarding Element)機能と、経路を計算するCE(Control Element)機能、転送系付加サービスを提供するSE(Service Element)機能を分離。将来の大規模なパケットネットワークの安定運用を実現する。 ※ 情報通信機構(NICT)の委託研究「NGN基礎技術の研究開発」の一環としてなされたものである。
 
[NGN時代の要素技術]
 ・「音声認識議会録作成システム」 音声認識技術により、議会録を効率的に作成! (N2
  注: 地方議会ですぐにでも実用できそうという印象を受けた。
 ・「特定の方向にだけ音を伝えるスピーカアレー」 音で音を打ち消す技術により、小型で簡単に指向性スピーカを実現 (N2
 ・「後ろにある音も、横にある音も抑圧できるインテリジェントマイクロフォン」 狙った場所にある音を強調するエリア収音技術 (N2
 ・「「なぜ」に答える質問応答システム」 大量のテキストデータから理由を高精度に検索!あなたの「なぜ?」をすぐに解消! (N2
  注: 検索ポータルでは求める答えに上手く到達できない、といった悩みを解消。
 ・「電子透かしID認証カード」 電子透かし技術を使った紙カードで、安価で簡易な認証を実現 (N2
  注: 画像の中に透かしを入れる。市販プリンタを使って印刷するため安価。
 
 
 以上、特に印象に残ったものの一部のみご紹介しました。
 
 
(2009/2820 追記
  「gooラボ ネットの未来プロジェクト」ブロガーツアーに参加された方のブログに、特別セミナーの内容が詳しく書かれています。
 
  ・地域に特化「ココde検索」:「NTT R&Dフォーラム 2009」ブロガーツアー(1)(nOObs)
  ・『ネットの未来を探しに行こう「gooラボ ネットの未来プロジェクト」NTT R&Dフォーラムブロガーツアー』に行ってきました(fjkktkys blog)

 
 事務局であるAMNさんのイベントレポートが公開されました。
  ・2月19日(木)ネットの未来を探しに行こう「gooラボ ネットの未来プロジェクト」 NTT R&Dフォーラムブロガーツアーにご参加いただき、ありがとうございました(AMNブログ)
 
 また、主催者であるgooラボさんのブログも更新されました。
 
  ・「NTT R&Dフォーラム」ブロガーツアーを行いました(gooラボ スタッフブログ)

 
 
--- 関連情報 ---
(1) NHK放送技術研究所 技研公開 2006年05月26日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「アーカイブス・オンデマンドサービス」が目玉!NHK技研公開2007 2007年05月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 「超」テレビがいっぱい!NHK技研公開2008 2008年05月22日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) IPTV(IPテレビ)は、地デジ移行の裏返し(1) 2008年07月17日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 「gooラボ ネットの未来プロジェクト」NTT R&Dフォーラム ブロガーツアー 2009年02月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年02月20日 02:39 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1250

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「NTT R&Dフォーラム 2009」:

» 「NTT R&Dフォーラム」ブロガーの皆さんの感想をご紹介します from gooラボ スタッフブログ
時間が経ってしまったのですが、ネットの未来を探しに行こう「NTT R&Dフォーラム」ブロガーツアーに参加いただいたブロガーの皆さんから感想をトラックバック... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月10日 16:53

コメント

コメントしてください




保存しますか?