« 津波警報・注意報の解除 | メイン | 今夜の「アド街ック天国」は越谷 »

2009年01月16日

明日17日(土)、医薬品ネット販売継続を求める緊急会議

 ブログの更新が滞ってしまい、読者のみなさんには申し訳ございませんでした。いろいろございまして(大したことではございません)、10日以上も空けてしまいました。その件に関しては、おいおいご報告していきたいと思います。
 
 さて、本年6月1日に予定される薬事法改正施行によって、一般医薬品(医薬品 第1類および第2類が対象)のインターネットによる販売が禁止される件に関して、楽天からメールが届きました。明日17日土曜日、東京・大手町サンケイプラザ3階にて、「一般用医薬品の通信販売継続及び安全な販売環境の整備を求める緊急会議(仮)」が開催されるとのことです。さっそく参加の申し込みをしたところです。
 
 
 この件に関しては、賛否両論があります。複数のネットショップから睡眠薬()を大量に購入した息子さんを自殺で亡くされたお父様が、販売禁止賛成の立場で意見を述べられているのをテレビで観ました。このお父さんにはどんな理由を挙げても、販売継続を説得することは出来ないでしょう。
 
 一方、楽天が集めたネット署名に寄せられた、販売継続を求めるたくさんのコメントの一部が、上記のメールに掲載されていました。多くが離島に住む方からのもので、「島に薬局が一軒しかなく、テレビCMの薬が欲しくても売り切れの時があり、ネットで購入できなくなると大変不便になります。医薬品のネット販売の継続をお願いします。」などの声が寄せられていました。
 
 私のように、1kmも行けば近くに何軒も薬局がある所に住んでいる者にとっては、仮にネット販売が禁止されても、上記の方々に比べればほとんど影響は無いといってもよいかもしれません。しかし、私と同じようにこの辺りに住んでいる人の中にも、介護や子育てなどで、少しでも時間が惜しい人にとっては、離島の方々と同じく、現実に直面する問題なのかと思います。

 
 自殺で息子さんを亡くされたお父様のことも考え合わせると、これはネット、対面(実店舗)問わず、如何にして危険な目的による医薬品購入を“可能な限り”防げるか、販売環境の整備について考えていくことが最も重要なことであると思います。
 

 なお、冒頭で紹介した明日の緊急会議は、16日(金)20 :00までに事前の申し込みが必要で、連絡先、日程、場所等については、ネット署名をした人にメールで届くと思います。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 薬事法改正によりネットで薬が変えなくなる件 2008年12月06日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2009年01月16日 13:24 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1224

コメント

コメントしてください




保存しますか?