« NHKオンデマンド、いよいよ始まりました! | メイン | 「あみん」コンサートが、今日ありました。 »

2008年12月01日

NHKオンデマンド サービス開始の意義

 12月1日、本日NHKオンデマンドサービスがスタートしました。さきほど視聴を体験するために、どの番組を選択しようか一覧を見ていて感じたのですが、本当の意味でのビデオオンデマンドサービスが日本で始まったと思います。
 
 インターネット黎明期に、インターネットの利用例の一つとして雑誌などでさかんに取り上げられた「ビデオオンデマンド」。これまでもBBTVなどインターネットキャリアによるテレビサービス、Yahoo!動画、GyaoなどPC向けサービスで、「ビデオオンデマンド」は一応実現されています。しかし、ユーザーの多くはパソコンでインターネットを見る層に限られています。
 
 今回NHKがサービス開始したことにより、パソコンでインターネットを見る習慣にはないユーザー層が、「ビデオオンデマンド」の楽しさ・うれしさを実感する途が開けたことに大きな意義があると思っています。

 
 それを可能にした要因の一つは、(インターネットに対応した)薄型大画面テレビなどでサービスを受けることが出来るようになったという技術的な側面です。具体的には、アクトビラや、ひかりTV、J:COMオンデマンドといったIPTVサービスが出揃ってきたこと、その基盤としてIPTV技術仕様の共通化が実現したことなどが挙げられます。
 
 しかしそれ以上に、過去に膨大な数、かつ良質の番組資産を持つNHKが、この種のサービスに参入したことが、最も大きな要因だと思っています。いままで上記で挙げた各社のサービスも技術面では充分な基盤が整っており、サービス的にもパソコンユーザー向けには、成功していると思います。
 
 しかし、何かが足りなかったのではないか、それは何か?そうです、私自身も含めて多くの人々にとって今まで見たいコンテンツが無かったのです!国民の残り半分、つまりパソコンでインターネットを見ない層(検索やSNSなどインターネット上のサービスへは主にケータイからアクセスする層と、ケータイもPCも他の何からもインターネットにアクセスしない層)にとっては、今回のことが初めてインターネットにアクセスするキッカケになるのだと思います。
 
 もちろん私の両親にも昔見た番組でもう一度見たい番組がないかどうか、聞いてみるつもりです。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) NHKオンデマンド、いよいよ始まりました! 2008年12月01日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年12月01日 17:34 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1200

コメント

コメントしてください




保存しますか?