« 女性消防団員によるポンプ操法 | メイン | NHKスペシャル「デジタルネイティブ」の再放送 »

2008年11月10日

祝・埼玉西武ライオンズ日本一(1)両手パーン!一番・片岡が勝利呼び込む

 周知のことではありますが、昨夜行われたプロ野球の日本シリーズ第7戦は、3対2で埼玉西武ライオンズが読売ジャイアンツを下し、4年ぶり13回目の日本一になりました。下記のエントリーを書いた時は、西武勝利の可能性は半々と思っていました。パ・リーグファン、そしてアンチ読売としては、よい結果になりとても嬉しいです。
 
  プロ野球日本シリーズ第8戦?(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 そこで気分がいいいところで、西武日本一のエントリーを続けて書くことにしました。題名だけはすでに決めてあります。
 
  ・祝・埼玉西武ライオンズ日本一(1)両手パーン!一番・片岡が勝利呼び込む
  ・祝・埼玉西武ライオンズ日本一(2)渡辺久信が見せた新しい監督像
  ・祝・埼玉西武ライオンズ日本一(3)ひん死のプロ野球を救った埼玉西武の日本一
  ・祝・埼玉西武ライオンズ日本一(4)チャレンジ精神のたすきリレーで掴んだ栄冠

 
 
【1】両手パーン!一番・片岡が勝利呼び込む
 
(1) 片岡選手の「両手パーン!」が流れを変えた
 
  先ず初めに昨日の試合を振り返ってみたいと思います。1回、2回に1点ずつ挙げ、2対0とリードした読売の日本一の気配が漂ってきた8回表、西武の先頭バッター一番・片岡易之選手がデッドボールを受けました。この時の片岡選手のリアクションはナイスでした(表現が古いですね-笑)。デッドボールを受けた次の瞬間、なんと両手をパーン!と叩いたのです。
 
 この姿を見て「もしかして行けるかも知れない」と思いました。後でテレビのスポーツニュースなどを見ていると、西武ナインも、西武ドームやテレビの前で共に戦っている西武ファンも同じ気持ちだったようです。
 
 一塁に歩いた片岡選手は、二番・栗山選手への初球にすかさず二塁へ盗塁。セーフとなった瞬間に、ここでも小さく両手をパーン!と叩く姿を、私は見逃しませんでした。栗山選手のバントで三塁に進塁し、三番・中島選手の三塁ゴロの間にホームに生還、ノーヒットで挙げた得点で、2対2の同点に追いついたのでした。

 
(2) チャンスに回ってきたシリーズ男・平尾選手がタイムリー打
 
 2アウトランナー無しで四番・中村選手を迎えたところで、読売バッテリー(マウンド上は越智投手)は、敬遠気味のフォアボールで中村選手を一塁に歩かせ、次の野田捕手との対戦を選択しました。しかし、野田選手にもカウント2-3から連続フォアボールで、2アウト一、二塁、迎えるバッターはこのシリーズ、ノリに乗っている平尾選手です。
 
 0-3の後、変化球で2-3と追い込まれた後、平尾選手は見事、二遊間をゴロで抜けるセンター前へのタイムリーヒットで、ついに3対2と西武が逆転して、逆に日本一を大きく手繰り寄せたのです。ガッツボーズするデーブ大久保コーチの姿が、象徴的でした。実は打席に入る前に平尾選手が「にやり」と笑ったような気がしていたのです。深夜TBSテレビのスポーツ番組で野村克也監督がお話されていましたが、シナリオ通り-チャンスに不思議と調子がいい選手に打順が回ってくる、野球の意外さ・面白さだという言葉が印象に残りました。
 
 
(3) 失敗を繰り返してこそ若手は伸びる
 
 直後、読売は越智から豊田投手にスイッチし、後続を絶ちました。その裏(8回裏)、西武は守護神・グラマン投手をマウンドに送り、必勝体勢に入りました。レギュラーシーズンであれば、グラマン投手の役目は9回一イニングを抑えることですが、最後の試合ですから当然の采配だと思います。9回表、豊田を続投させ、クルーンにチェンジしなかった読売首脳陣とは対照的です(結果的には豊田投手は9回表を0点に押さえましたが)。
 
 
 印象的だったのは、マウンドを降りてベンチに戻った、読売・越智投手が下を向いてうな垂れたままの様子をカメラが映し出していたことです。越智投手は24歳25歳、昨シーズンまで一軍の試合出場は無く、今シーズンがレギュラーとして初めてのシーズンとのことです。今季、読売投手陣で最も多く登板し、リーグでも第2位の登板試合数だそうです。
 
  このような選手をきちんとフォローしないといけないと思います。このシリーズでも読売の3勝は、この選手のお陰といっても過言ではありません。このような若者をいい時は使い、ちょっと失敗するとすぐに捨てる。幾多の若い芽を摘んできた歴史、このチーム(読売)が過去に何度も犯してきた過ちを知っているだけに、言わずにはおれません!
 
 
--- 関連情報 ---
(1) プロ野球日本シリーズ第8戦? 2008年11月09日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年11月10日 12:28 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1172

コメント

コメントしてください




保存しますか?