« “オグシオ”ペア「継続」?毎日.jpの誤報か? | メイン | 政治空白3 »

2008年11月13日

六本木で働いていた元社長さんの「定額給付金NPO」という提案に対する反響

 昨日、六本木で働いていた元社長さんが書かれた定額給付金に関する提案が、大きな反響を呼んでいます。コメント数が414、はてなブックマーク数が291です(11月13日 16時現在)。賛否相半ばといったところですが、賛同するコメントがやや多いように思います。
 
  定額給付金はどうしてもやりたいみたいなので・・・仕方ないから、(六本木で働いていた元社長のアメブロ)
 
 
 あおきんさんも、六本木で働いていた元社長さんのエントリーに注目していらっしゃいました。
 
  やっぱり、元社長さんは考えることが違う!(あおきんの食事、徒然、テニスの日記)

 
 
 昨日の提案の背景について、六本木で働いていた元社長さんは、次のように述べていらっしゃいます。
 
  私が、定額給付金NPOを考えた背景(六本木で働いていた元社長のアメブロ)

 
 NPO法人「チャリティプラットフォーム」や、ウィキメディア財団の例を説明されています。なお、興味があってチャリティプラットフォームの団体概要を見てみました。
 
 六本木で働いていた元社長さんのエントリーの中に、“村上さんが寄付をされて大きく前進した”とありますように、村上ファンド・代表の村上世彰氏が当然ながら理事に名を連ねています。
 
 また、NPO法人は理事が運営の中心にあると思いますが、それとは別に評議員制度というものを設けていらっしゃるようです。成毛眞氏(マイクロソフト元・社長、現在は株式会社インスパイア 代表取締役社長取締役 ファウンダー)、松原明氏(特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 常務理事・事務局長)などが評議員一覧に名を連ねています。
 
 成毛氏についてはマイクロソフトの元・社長という経歴の他に、経済学者・金子勝氏との共著「希望のビジネス戦略」(ちくま新書)を読んでビジネス上のヒントを得たことがあります。松原氏は、「Microsoft Community Ring Day」に参加した時にご講演を拝聴しましたが、その時以来、“ミスターNPO”という印象を持っています。
 
  「Microsoft Community Ring Day」参加報告(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 村上さん、成毛さん、松原さんが名を連ねているから、どうこうと述べる意図はまったくありません。それぞれの方について、メディアを経由した通り一遍のことしか存じ上げませんが、一応知っていることを書いておきました。
 
 
 それにしても、所得制限を設けるか否かまで、市区町村に委ねるとは思いませんでした。8,000円加算される18歳以下、65歳以上という年齢の基準をいつの時点とするかも未定のまま、地方に投げたのだそうです。現政権のダメさ加減が日を追うごとに露呈しています。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 「Microsoft Community Ring Day」参加報告 2006年11月08日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「定額給付金」に関して初めて出会ったナイスな提案 2008年11月12日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年11月13日 17:03 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1182

コメント

コメントしてください




保存しますか?