« 消えた年金(15)-厚生年金の改ざん、延べ143万件に | メイン | 今季パ・リーグ製終戦、楽天対ソフトバンクは意地の投手戦 »

2008年10月07日

王監督最終試合は好ゲーム!-今季パ・リーグ最終戦

 今シーズンパ・リーグ最終戦は、東北楽天・田中将大、福岡ソフトバンク・杉内俊哉両先発投手の力投により、最終戦に相応しい好ゲームになりました!9回表ソフトバンクの攻撃2アウト1,2塁のピンチで、髙谷選手を田中投手が三振に切って取れば、その裏の楽天の攻撃、フェルナンデス、セギノール、山崎というホームランバッターを打ち取るなど、杉内投手も負けてはいません。
 
 0対0のまま延長戦に入り、10回表楽天・川岸、その裏ソフトバンク・篠原両投手も好投して両チーム無得点です。11回表は楽天・有銘兼久投手が0点に抑えました。11回裏、楽天は代打・憲史選手を打席に送ったところ、試合はまだまだ続いています。

投稿者 もりた : 2008年10月07日 21:36 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1125

コメント

コメントしてください




保存しますか?