« 「ワイヤレスゲート ホ-ムアンテナ」の衝撃(3)-パソコンを持たない若年層向けに | メイン | 故きを温める(古典に親しむ)(1)-『論語』から »

2008年10月27日

NHK「私の1冊 日本の100冊」

 四元奈生美さんの「街道てくてく旅」が終ったのと入れ替えのように(チャンネルは違いますが)、NHKで新しい番組が始まるようです。今日(10月27日(月))からNHK-BS2で始まる、「私の1冊 日本の100冊」という番組です。毎朝お一人ずつ、その方が出会った大切な一冊の本を紹介する番組とのことです。
 
  NHK 私の1冊 日本の100冊(NHKオンライン)
 
 昨日はオープニング・スペシャルとして4人の方が、「私の一冊」を紹介されていました。たまたまNHK-BS2にチャンネルを合わせると、お気に入りのしょこたん中川翔子さん)が出演していたので、途中からでしたが最後まで見入ってしまいました。

 
 4人の方が紹介された本の中で読んでみたいと思ったのは、児玉清さんが紹介されていた「不安定からの発想」(佐貫亦男・著)という本です。児玉さんが40代のとき、仕事に悩んでいる(迷っている)時、この本に出会い、ヒントを得たといいます。
 
 
 そういえば、しょこたんは国生さゆりさんが紹介した「不夜城」を読んだと言っていましたが、このことだったのかと昨日わかりました。
 
  サン(しょこたん☆ぶろぐ)
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 街道てくてく旅-四国八十八か所(秋編) 2008年08月27日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 松本隆×筒美京平+中川翔子=綺麗ア・ラ・モード 2008年10月22日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年10月27日 00:32 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1157

コメント

コメントしてください




保存しますか?