« CEATEC JAPAN 2008(5) - Panasonic未来リビングの提案「ライフウォール」 | メイン | CEATEC JAPAN 2008(7) - pdc・サウンドサイネージとYAMAHA・"TENORI-ON" »

2008年10月02日

CEATEC JAPAN 2008(6) - 日立・ジェスチャー操作テレビとSONYの世界最薄テレビ

 CEATEC JAPAN 2008視察(10月1日:幕張メッセ)の続きです。
 
4.日立 ジェスチャー操作テレビ
 
 日立がジェスチャー操作テレビを出展していました。下記のビデオは、一般の来場者(女性)がジェスチャーで操作している様子を撮影したものです。
 
  ・[CEATEC] 日立がジェスチャーで操作できるテレビを出展(動画公開中)(日経BP ITpro)
 

 
 
5.SONY「BRAVIA」-世界最薄テレビ
 
 テレビのニュースなどで報じられてご存知の方も多いと思います。有機ELを採用した世界最薄9.9mmのテレビです。壁に掛けて良し、机の上に置いて良し、壁に寄せて良し、その薄さは下記のビデオで(今まで"壁掛け”というのは聞いたことがありますが、“壁寄せ”は今回が初めてです)。
 

投稿者 もりた : 2008年10月02日 23:57 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1121

コメント

コメントしてください




保存しますか?