« カーペンターズのイメージ | メイン | エモーショナル・ライティングと「すごい名刺」でお客様の心をつかむ »

2008年10月18日

週刊朝日(10/24号)、松本隆さんがしょこたんに言及

今年買った週刊誌
 IT関係や趣味ではない普通の週刊誌の類(たぐい)は、年に多くても数冊しか買わないのですが、ご覧のように今年はすでに10冊前後です。購入数が増えた主な原因は、前半が有田芳生さん、最近は福田康夫・前首相、いや間違えました上杉隆さんのせいです()。

松本隆氏がしょこたんについて言及している週刊朝日(10/24号)
 昨夜もまた1冊、買ってしまいました。但し今度は、しょこたん中川翔子さん)と松本隆さんのせいです。
 
 「週刊朝日」10月24日号で、林真理子さんと松本隆さんの対談が掲載されています(林さんがホストで、ゲストは松本さん)。千住明さん(作曲)とのコンビで作詞を手がけた交響曲「源氏物語」、松田聖子さん、阿久悠さんに続き、筒美京平さんとのコンビによる最新作に話題が及んだところで、次のように語っています。

 
松本 ・・(略)・・・。そうだ、しょこたん(中川翔子)って知ってるでしょ。
 知ってます。
松本 彼女の新曲、久しぶりに筒美京平と一緒にやったんですよ。すごくいい曲なんです。
 しょこたんは、オーラ見えました?
松本 いいですね、あの子は。次、天下とれるかもしれない。
 お~!
松本 ただ、あの子はまだコスプレなんですよ。・・・(以下省略)。

週刊朝日 10月24日号の記事より引用
 
 
 筒美京平さんといえば、私が生まれて初めて買ったレコード(南沙織さんの2枚目のシングル「潮風のメロディ」(昭和46年))も筒美京平さんの作品です(作曲。作詞は有馬三恵子さん。南沙織さんの歌のほとんどが、有馬・筒美コンビによる)。
 
 
 一方、松本隆さんといえば、しょこたんにとっては松田聖子さんと並び崇拝する「ネ申」の一人、10月22日リリース予定の新曲は、松本隆・筒美京平 黄金コンビの手による作品です。なお、週刊朝日の記事を読んでのりアクションを、しょこたん☆ぶろぐでも触れています(これを見て、私は週刊朝日を買った)。
 
  ディシディア(しょこたん☆ぶろぐ)
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 「ギザ」の元祖は山下久美子!? 2008年08月14日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 薬師丸ひろ子さんとJ-POP 2008年09月09日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年10月18日 18:15 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1145

コメント

コメントしてください




保存しますか?