« 東北楽天、北海道日本ハムに3連勝 | メイン | YONEX OPEN JAPAN 2008 - 準々決勝 »

2008年09月19日

消えた年金(12)-厚生年金記録に改ざんの疑惑

 今朝の毎日新聞の報道によると、“厚生年金保険料の算定基準となる標準報酬月額(給与水準)の改ざんが疑われる年金記録が約6万9000件に上る”ことを、昨日開かれた参議院厚生労働委員会で舛添要一厚生労働大臣が明らかにしたとのことです。
 
 さらに改ざんの疑いに社会保険庁職員が関与しているか否かということについては、“「私自身は組織的関与があるだろうと思っている」と明言”し、6万9000件のうち、“受給者約2万人に通知し、職員の組織的関与を本格調査する方針を示した”とのことです。
 
 
 上記の舛添大臣の発言は、個人的見解としてではあるが社会保険庁の組織的関与を認めた格好です。一方、こちらはテレビのニュース報道によるものですが、以上の舛添大臣の発言について記者から質問された町村信孝官房長官は、「『組織的関与があるだろうと思っている』という舛添大臣の発言は、言い過ぎ(先走り過ぎ)であると思う」と答えていました。この人は相変わらず焦点のズレた発言を続けていることにガッカリさせられました。「組織的関与があるというのは言い過ぎであるが、この件は政府全体で全力を挙げて厚労省の調査を支援する」とか何とか言って欲しかったところです。

 
 厚生年金の標準報酬月額に意図的な修正が加えられているのではないか、と疑われる件については以前から、新聞・テレビで報道されていました。
 
  厚生年金560万件に誤り? サンプル調査で1.4%にミス(MSN産経ニュース)
 
 
 改ざんされた可能性がある約6万9000人のうち受給者(注1)約2万人に対し、ねんきん特別便のような形で通知し、本人に確認してもらう、と張り切って答えている舛添大臣の映像が、昨夜のテレビのニュースで流れていました。「本人に通知するといっても、受け取った本人は、自分の(本来入金(注2)すべき保険料の基礎となる)正しい標準報酬月額を知っているのでしょうか?」ということをニュースの映像を見ていて疑問として湧いてきました。
(注1) 年金受給対象者のうち、すでに年金の受け取りを開始している人を“受給者”、まだ保険料を支払い中で年金の受け取りが始まっていない人を“加入者”と呼ぶようです。
(注2) “納入”という言葉はあえて使用しませんでした。社会保険庁の職員であれば“納入”という言葉を使用したかもしれませんが、年金保険料は税金とは異なり、自らの意志で国に一時預けるものとの考えからです。
 
 会社員として働いていた当時貰っていた給与水準から決まる金額だそうですが、その計算式は公開されているのでしょうか。保険料の算出方法だけでなく、広く厚生年金保険料や受給金額がどのようなルールに基づいて決まるかということは、オープンになっているのでしょうか?私自身、残念ながらこれらのことを知りません。
 
 これら厚生年金のルールが公開されていなければ(もしかしたら公開されているのかもしれませんが)、社会保険庁から通知される保険金額や受給金額を客観的に検証することは不可能です。民間の銀行預金や保険商品と比べてこの点が大きく異なるような気がします。
 
 だからこそ年金手帳ではなく通帳方式にする必要があったり、保険料や受給額の算出ルールのオープン化が必要だと思うのです。基礎年金のいわゆる「消えた年金」5,000万件の問題解決が遅々として進まない中で、次々に発覚する新たな社会保険庁の関与する問題。昨年の国会で民主党・長妻昭議員の質問から問題が認識されてからすでに1年4ヶ月。これまでのところ、結果的に放置しているのと同じ状況で、ますます大きく(解決がややこしく)膨らんでしまっているように感じます。このまま自民党、公明党による現政権に委ねておいてよいのだろうか、先に述べた町村信孝・内閣官房長官のコメントを聞いて、危機感を非常に強くしました。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 消えた年金 2007年12月17日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 消えた年金(2)-キーワードは公務員に対する信頼性 2007年12月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 消えた年金(3)-年金は“助け合い”のため 2008年01月03日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 消えた年金(4)-年金問題の背後は国の借金問題 2008年01月03日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 消えた年金(5)-年金特別便が来ました 2008年03月12日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) 消えた年金(6)-有田芳生さんの所にも来た「ねんきん特別便」 2008年03月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(7) 消えた年金(7)-もしも年金特別便が来たら... 2008年03月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(8) 消えた年金(8)-本当に消えてしまった年金、1541件 2008年03月24日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(9) 消えた年金(9)-ねんきん特別便送付ミス、約2万件 2008年03月29日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(10) 消えた年金(10)-厚生年金にも記録ミス560万件 2008年06月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(11) 消えた年金(11)-年金運用、2007年度は5兆円強の赤字 2008年07月04日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年09月19日 09:29 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1102

コメント

コメントしてください




保存しますか?