« あみん「未来へのたすき」 | メイン | シンガーソングライター 谷山浩子さん、弾き語りコンサート »

2008年07月11日

「悪魔祓いの浩子さん」

 そろそろ猫森集会のチケットが発売されるのではないかと心配になり、「猫森集会」で検索してみると、7月13日(日曜日)に一般発売開始ということでした。そういえば「創業三十五周年」記念コンサートの時にもらった案内にも、そう書いてありますね。


 
 それとともにホームページの「7月に荒川でコンサートがあります。」に目が行ってしまいました。日付を見ると今日、少し逡巡した結果、どうしても行きたくなり会場(サンパール荒川)に電話してみました。当日券ありということなので、行ってみようかと思います。
 
 
 3月の谷山浩子さんのコンサートから帰った後、谷山さんのホームページをもう一度読んでみました。谷山浩子さんといえば、昔からホームページを持ってご自身で更新していることを知っていました。1990年代半ば頃は、有名人・一般人を問わずホームページが少なく、1つ新しいホームページを見つけると貪るように読んでいたことを思い出します。それ以来、谷山浩子さんのホームページは何度か訪れましたが、3月のコンサートの後も久しぶりに見ました。コンサートのことなどが書いてあり、近況などもよくわかりました。
 
 そんな中、ご主人(N氏)のことにも少し触れていて、コンピュータ関係の技術者であることも初めて知りました。どうりでインターネット黎明期の頃から、自身のホームページを上手く運営してこられたのだと納得するとともに、10年ほど前にもこのホームページでN氏について読んだことがあり、その方がご主人だったのかと合点がいきました。

 ご主人との結婚のいきさつ等、“ファンの人の作った「谷山浩子データベース」(ものすごく詳しい)”を読み進めていくと、「悪魔祓いの浩子さん」という書名にぶつかりました。本を買って読もうかと思った時、もしやと思い自宅の本棚の奥を見てみると、やはりありました!
「ブルース・リーのすべて」、「誰も知らなかったよしだ拓郎」、「悪魔祓いの浩子さん」、私のお宝本「三部作」
 
 ひっぱり出して読んでみると、24年前に初めて読んだ時のことはほとんど憶えていませんでした。その頃、谷山浩子さんの「カントリーガール」や海援隊の「恋不思議」などを繰り返し聴いたことは、よく憶えています。
 
 未だ22歳くらい(私と同い年)27歳(昔も今も私と同い年)の時に書かれた文章と思いますが、よくこれだけの感性を文章として表現されているなと、ちょっと驚きました。10代から作詞作曲をされていたのですから、当然といえばそうですが、やはり芸術を仕事とされている方なのだと、(失礼ながら)あらためて認識しました。


 
 「悪魔祓いの浩子さん」
 谷山浩子:著
 八曜社


 
--- 関連情報 ---
(1) 谷山浩子さんとイルカさん 2007年03月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「恋するニワトリ」 2007年07月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 谷山浩子「創業三十五周年」コンサート行き 2008年03月03日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 谷山浩子「創業三十五周年」コンサート帰り 2008年03月03日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) mixiのマイページが○○でいっぱいに 2008年03月07日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) ラジオの番組も録っておきたい - ラジオサーバー「VJ-10」注文 2008年06月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年07月11日 16:38 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1030

コメント

コメントしてください




保存しますか?