« 小林多喜二著「党生活者」読了 | メイン | impressとMODIPHI、RSSフィードを活用した情報サービス »

2008年07月01日

ビル・ゲイツ氏、常任会長職を退任

 かねてからの計画通り、6月27日、Microsoftのビル・ゲイツ氏が常任会長職を退任したというニュースが、CNET Japanニュースをはじめとする各ネットニュースサイトに掲載されています。
 
  ゲイツ氏、マイクロソフトでの日々を回想(CNET Japan)
  ・ラウンドアップ:MSゲイツ時代の終焉--常任会長職を退任(ZDNet Japan)

 
 
 今後はBill & Melinda Gates Foundation(ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団)の運営に時間を集中していくとともに、非常勤会長職として同社に関わっていくとのことです。
 
 
 私にとって、Microsoftやビル・ゲイツ氏の存在無くして、これまでの25年以上に及ぶ業務経歴は考えられません。直接、Windowsアプリ等の開発に携わったことはあまり無いのですが、Windowsマシン(パソコン)ならびにその上で動くユーティリティソフト等各種ツール(デバッガ、シミュレータから、Excel・Wordなどドキュメント作成、進捗管理ツールまで)は、ソフトウェア開発者として業務を遂行する上で欠かすことの出来ないものでした。
 
 私がMicrosoftの名前を初めて聞いたのは、1980(昭和55)年、大学を卒業してソフトウェア会社に入社後間もない頃だったと思います。2ヶ月の新人教育を終えて、ファームウェア開発部門に配属され、マイクロプロセッサ応用システム開発プロジェクトに従事し始めた頃、先輩からM-BASICというものを聞かされた時です。
 
 当時マイクロプロセッサ、いわゆるマイコンをCPUとするコンピュータ(今で言うパソコン)の春秋戦国時代で、我こそ一番とばかり各社が開発したコンピュータが百花繚乱の様相を呈していました。ハード的にもソフト(特に基本ソフト=OS)的にも、みんなそれぞれ個性があり、今考えれば面白い時代でした。いわゆるマイコン少年でなかった私は、会社に入ってからこういう世界に出会いましたので、当時は面白さを感じる余裕はありませんでしたが。
 
 当時のコンピュータは、基本ソフト、未だOSと呼べるような整備されたものではありませんでしたが、としてBASICを採用しているものが多く見かけられました。その中の1つに、若きビル・ゲイツ氏が開発したM-BASICもありました(下記注記参照)。M-BASICというのは、MicrosoftのBASICという意味ではないかと思いますが、未だに本当の所は知りません。Wikipediaを見たところ、M-BASICではなくMBASICと表記し、やはりMicrosoft BASICの意味のようです。
 
MBASIC is the Microsoft BASIC implementation of the BASIC programming language for the CP/M operating system on the 8-bit Intel 8080 processor. MBASIC is a descendant of the original Altair BASIC interpreters that were among Microsoft's first products.(以下省略)(Wikipediaより引用)
 
注:上記のWikipediaの説明を読むと、ビル・ゲイツ氏の開発したBASICはBASICインタープリター(従って基本ソフトとしても振る舞える)ではなく、CP/Mという別のOSの上で動くプログラム言語だったようです。

 つまりone of them、数あるソフト会社の1つに過ぎない存在だったのです。その後、IBMのパソコン参入の機会を捉え、CP/M(デジタルリサーチ社のOS)に替わってパソコンOSの標準の座を獲得していったことは、いろいろな本に書かれています。例えばこれ↓

 「パソコンビジネスの巨星たち」(原題「KEY MAN U.S.A.」、Tim Scannell・著、日暮雅通・訳 ソフトバンク)。当時(1991年初版発行)は“パソコンビジネス”が時代の最先端だったのですね、今なら“インターネットビジネス”でしょうに。

 奥付も懐かしいです。発行所 ソフトバンク株式会社、発行人 孫 正義さん、今でも変わらないのがスゴいです
1991年7月20日発行の初版の奥付

 
--- 関連情報 ---
(1) Microsoft Conference 2005 2005年11月18日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「ウェブ進化論」その後 2006年04月07日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) ビル・ゲイツ氏 2年後に一線から退く 2006年06月16日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) ソフトウェア省(仮称)の設置を提案します 2008年05月12日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年07月01日 02:26 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1001

コメント

コメントしてください




保存しますか?