« しょこたん、ロスからブログ更新 | メイン | しょこたん☆ぶろぐの英語版 »

2008年07月04日

消えた年金(11)-年金運用、2007年度は5兆円強の赤字

 これまで「消えた年金」シリーズでは、いわゆる“宙に浮いた年金”など、年金のオペレーションの部分についてより多く画面を埋めてきました。今回取り上げることは、年金の運用に関わる事柄ですが、今までと同じ「消えた年金」シリーズの中で扱うこととします。
 
 
 7月4日付け毎日新聞朝刊によると、年金積立金の運用成績が、2007年度一年間で5兆数千億円の赤字だったとのことです。赤字運用は5年ぶりで、5兆円強という赤字額は過去最大、アメリカのサブプライムローン問題による株価の大幅下落などが影響したということです。
 
 一言で言ってしまうと、“仕方が無い”かなと思います。なお、過去からの累積収支は7兆円台の黒字を維持しているということです(2007年度末。2006年度末の累積収支がプラス13兆円、それに2007年度5兆数千億円をマイナスして)。
 
 掛けた(あえて“収めた”とは書きません)保険料が何十年後に何倍(何十倍?)にもなって返ってくるのですから、効率の良い金融商品に投資して運用しなければ、保険金を支払えないのは当然です。ましてや、2人が掛けた保険料で1人の保険金を賄わなければならない将来に向けては、なおさら運用に“磨き”をかけなければならないでしょう。
 
 
 一つ引っ掛かるのは、昨日メディアで報じられた、「自民党内には政府系ファンドを創設し、年金資金10兆円を高利回りで運用させる提言もある。」(7月4日 毎日新聞朝刊 2面記事より引用)というニュースです。(これは、私の想像ですが)年金資金は全部で150兆円もあるのだから、10兆円ぐらいなら失敗しても大丈夫とでも考えているのでしょうか。“人様のお金を、まるで自分のものでもあるかの如く考えている”ように思われて、とても心配です。私が自民党を信頼していないせいかも知れません。

 お金の運用や投資などについて語る資格は私には無いと思っていますが、運用によってお金を増やそうという“意欲”が強ければ強いほど、結果(運用成績)は反比例するということは、株式投資や為替取引に幾ばくかでも経験をお持ちの方であるならば、お分かりになるだろうと思います。
 
 国や社会の年金運用を、個人的な投資経験と同じ次元で論ずるのは不適切であることは重々承知致しております。重要なことは、運用を“誰に”任せるべきか、そして結果として、ある程度の運用成績を如何にして継続していくかということだと思います。
 
 そのためには、年金運用を“誰に”任せるかを“誰が”決めるか、運用者の情報や運用者決定に至る過程、運用成績の途中(年度内の)経過等について、保険料の支払者である国民に対して可能な限り明らかにすることが、重要であると思います。
 普通、保険を選んだり、投資信託に投資する時とかは、そうしていませんかもし、商品の内容が自分の意図と合わない時は、その商品を買うことはあきらめて、別の商品を選択しますよね。公的年金の場合は、別のものを選択というわけにはいきません(注:基礎年金の上乗せ部分は、日本版401Kで、ある程度の選択肢はあるでしょうが)。繰り返しになりますが、だからこそせめて、商品内容を告知することが、保険料の支払者である国民に対する最低限の“礼儀(注1)だと思うのです。
(注1) 不勉強のため公的年金というのはどういう契約になっているのか全く知りません。そのため少し控えめに“礼儀”と表現しましたが、公的な事業であることを考慮すると“義務”といってもよいのかもしれません。
 
 
 年金運用の中味を可能な限り国民に対して明らかにすることにより、契約者の一方の側である私たち国民にも累積収支などに対する関心が湧くと思います。何年間にもわたって赤字が続いたり、収支が悪化したりすることを都度(最低でも年に4回程度)知ることにより、運用者(機関)の交代を求めるなどの“圧力”を国民の側からかけることが可能となるのではないかと思います。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 消えた年金 2007年12月17日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 消えた年金(2)-キーワードは公務員に対する信頼性 2007年12月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 消えた年金(3)-年金は“助け合い”のため 2008年01月03日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) 消えた年金(4)-年金問題の背後は国の借金問題 2008年01月03日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 消えた年金(5)-年金特別便が来ました 2008年03月12日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) 消えた年金(6)-有田芳生さんの所にも来た「ねんきん特別便」 2008年03月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(7) 消えた年金(7)-もしも年金特別便が来たら... 2008年03月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(8) 消えた年金(8)-本当に消えてしまった年金、1541件 2008年03月24日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(9) 消えた年金(9)-ねんきん特別便送付ミス、約2万件 2008年03月29日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(10) 消えた年金(10)-厚生年金にも記録ミス560万件 2008年06月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年07月04日 18:35 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/1011

コメント

コメントしてください




保存しますか?