« MS Hiper-V、IPTVフォーラムなど-CNET Japanニュースから | メイン | 「スカシカシパン」を初めて知りました »

2008年06月26日

私が「焼きたてのパン」を買わなくなった理由(わけ)

 ある時期を境に、私はパン屋でパンを買わなくなってしまいました。コンビニやスーパーで売っている菓子パンは月に数回程度は買いますが、いわゆる「焼きたてのパン」の方は、つい最近になる迄ほとんど買わなくなりました(年に数回)。
 
 これには主に2つの理由があります。1つは健康上の理由、パンよりご飯(おにぎり)の方がカロリーが少ないからです。30代半ばに受けた人間ドックで高血糖値を指摘されて以降、ランニングやウォーキングを始める一方で、食事面でも糖分や一日のエネルギー摂取量に気を遣うようになりました。
 
 もう1つの理由、むしろこちらの方が大きかったのですが、それは・・・、以下でご説明します。
 
 
 10数年前私は都内にアパートを借りて、そこから仕事に通っていた時期がありました。実家から通勤している時は、朝と夜、1日2食はご飯中心の食事でしたが、一人暮らしの解放感からか、時々(夕食として)パンを買って帰りました。
 
 近くに「焼きたてのパン」の店(一軒屋のお店ではなく、チェーン店)があり、初めてその店でパンを買った時、パン1個ずつ透明のビニール袋に入れてくれることに驚きました。そればかりか、袋に入れたパンを、さらに別のビニール袋に入れるという“ていねい振り”には、本当に驚きました。
 
 驚いただけなら良かったのですが、私は困りました。その外側の方の袋は、分厚く、しかも色のついた袋だったからです(を基調とした袋)。これではゴミ袋としても使えないし、それ自体をゴミとして捨てる他ありません。
 
 おそらく次に買い物をしても、また新しい袋に入れてくれてしまうのだろうなと思い、「焼きたてのパン」は美味しいので食べたい、しかし何度もあの分厚い袋をもらう(ゴミとして捨てざるを得ない)のはイヤ、この2つの間で少し葛藤しました。結局、もう1度パンを買ったのを最後に、そのお店、および同じチェーン店でパンを買うことはなくなりました。
 
 さらに「焼きたてのパン」を作って販売している他のチェーン店でも、パンを買わなくなってしまいました。同じように自らのチェーン店名の入った、あの分厚いビニール袋に入れられてしまうことを懸念してのことです。パンを買う場合は、専らコンビニやスーパーなどで売っているパンメーカーの菓子パン、あるいは個人で経営している「焼きたてパンのお店」のパンになりました。

 「焼きたてパンのチェーン店」が、わざわざ自らのチェーン店名の入った外袋に入れるのは、パンを買った人がその袋を持ち歩くことによって、お店のイメージ(高級感)や名前を他の人にアピールしたいという動機によるものと思っています。そのこと自体は私も理解できますし、悪いこととは思いません商売として当然のことと思います(私の考えにより近い表現に変更しました 2008年6月26日。しかし、ゴミを燃やすことは空気中の二酸化炭素濃度上昇につながり、企業だけでなく個人の間にもCO2削減に貢献したいと日々実践している人が増えつつある中、「焼きたてパンのチェーン店」さん(すべてのチェーン店ではないと思います)にも、そういうことをもうそろそろ感じて欲しいと思っています(10年以上前から、そう思い続けてきました)。
 
 ここ最近、「焼きたてパンのチェーン店」でパンを買う機会が2~3回続けてありました。この頃は、外の袋は要らないと言うようにしています(パン1個ずつ入れてくれる袋については、口を挟みにくい雰囲気があり、なかなか言えないでいます)。
 
 
 ところで、このエントリーの「私が○△□理由(わけ)」というタイトルの付け方が気に入っています。今後もチャンス(ちょうどフィットする話題)があったら、使ってみたいと思います。
  
 
--- 関連情報 ---
(1) 「我が家の環境大臣 エコファミリー」 2006年10月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 春夏秋(冬)? 2007年02月12 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 氷張る 2008年01月19日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) CO2の回収・貯蔵で先行する日本の技術 2008年06月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年06月26日 23:07 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/991

コメント

コメントしてください




保存しますか?