« エース・岩隈完封で10勝目、抜群の安定感 | メイン | 二分探索法で解決 »

2008年06月15日

桜庭一樹さんのサイン会へ

 行ってきました。埼玉の自宅を出て開始の30分前に横浜ルミネ内にある有隣堂に到着、サインをいただき即座に帰途へ、往復約4時間半の短い旅でした。桜庭さんのことは直木賞受賞後の報道で知り、TBS(毎日放送)の情熱大陸やNHKトップランナーなどの番組を見て、そのユニークな人柄と文学へのひたむきな姿を拝見し、ひと目で好きになりました。
 
 先週の横浜対東北楽天 観戦の帰り道、横浜に立ち寄って新刊「荒野」を購入し、整理券を入手しておいたのです。
 
  エース・岩隈9勝目、楽天球団初の貯金5(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 サイン会など、いつもテレビで拝見していて遠い存在と思っている方と、間近でお会いする時、あまり話すことが出来ずに終ってしまいます。今日も「よろしくお願いします」と「ありがとうございました」の他、「(私の名前:森田三男は簡単な名前なので、書きやすいと思います」と訳のわからないことを話して終ってしまいました。
 
 サイン会のような短い時間に自分の思いをたくさん話そうとすること自体、無理があります。そんな読者のお相手をされる作家さんの立場で考えてみても、短い時間に相手のバックグラウンドまで理解した上で会話するなど不可能であることはすぐわかります。

桜庭一樹さんの新刊「荒野」(文芸春秋)
 本来、著作を通じて作者と心が通じ合えれば、それだけで充分とは思いますが、ミーハーな心を抑えきれず、時々直接サインをいただきに出かけることがあります(本当に時々で、めったにありません)。

 
--- 関連情報 ---
(1) 幸田真音著「バイアウト」 2007年05月13日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「バイアウト」刊行記念 幸田真音さんサイン会 2007年05月21日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 本のまとめ買い 2008年03月28日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) エース・岩隈9勝目、楽天球団初の貯金5  2008年06月08日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年06月15日 23:22 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/967

コメント

コメントしてください




保存しますか?