« 秋葉原の事件 | メイン | iPhone 3GとMobileMe »

2008年06月09日

しょこたん 貪欲☆まつり

東京・水道橋駅前、JCB HALL(東京ドーム、後楽園の脇)
 昨日のしょこたん 2008 コンサートツアーの最終公演(JCB HALL)に行ってきた。
 
  中川翔子 Official Website / しょこたんねっと
 
 しょこたんについての私の予備知識は非常に少ない。にもかかわらず、いきなりコンサートから入るのは、私としては非常に珍しい。

 
 しょこたん(中川翔子さん)の名前を初めて知ったのは、2~3年前、眞鍋かをりさんに替わる新・ブログの女王というワードがネットに氾濫し始めた頃と記憶している。以来、うわさは耳にしていたが、本気で関心を持ったのは最近のことだ。


 話は変わるが、ネットやIT関連ビジネスに携わる人々の間では、しょこたんブログが、しばしば話題に上る。1つは極端に多い更新頻度、もう1つは眞鍋さん更新間隔結構長い、トラックバック非常に多い(最近はそうでもないが、それでも多い!)との、ブログ更新スタイルの対比によるところが大きいのではないかと見ている(しょこたんブログは“続きを読む”を使用せず、エントリーの全文をRSS対象としている by MODIPHI CEO 小川浩さん)。
 
  ・眞鍋かをりのここだけの話 powered by ココログ
 
  ・しょこたんブログ

 
 しょこたんブログを読むようになったのは、この春(数ヶ月前)からだ。携帯RSSリーダー ECReal Readerに登録したことによって、電車移動中などチェック対象に入った。読むというより“見る”といった感じだ。
 
 その前に伊東四郎さんと司会をつとめているNHKの番組(番組名不詳。ときどき放送される)を1、2回見た時に、意外にも古風(日本的)な人柄をその言葉遣いから感じた。ギザとかギガントなど独特の言葉から、同年代の中でも最先端を走っている女の子像を勝手に想像していたため、苦手意識があったのかもしれない。
 
 
 今回のツアーの東京公演は当初は何か(プロ野球?)と重なっていたため申し込まなかった。残念に思っていたところ、追加公演(6月7日、8日 JCB HALL)のメールが来たが、ケータイ(会員登録要)からの申し込みということで、これも申し込まなかった。ところがその後さらに、立見になるがどうか、というメールが来た。これは何かの縁を感じ最終的に申し込んだ。
 
 結果的に立見席でよかった、と昨日会場に入ってから思った。電子チケットぴあで申し込む時はなんでもなかったが、前々日、前日頃から少しずつ不安になってきた。50過ぎのおじさん(オヤジ。文字通りしょこたんの親父世代)1人で、両隣に20歳前後の若い女の子では、3時間どころか5分と持たなかっただろう。
 
 ちなみにピンクのハッピやTシャツはもちろん、コスプレなどあり得るハズも無く、私服で行きました。
コンサート終了後
 
← コンサート終了後。

 
--- 関連情報 ---
(1) モディファイ正式版「MODIPHI APPS」リリース 2008年05月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) WBS2.0 Vol.30 チームラボ猪子寿之社長 2008年05月23日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年06月09日 12:06 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/958

コメント

コメントしてください




保存しますか?