« しょこたん 貪欲☆まつり | メイン | イー・モバイル、相次ぐ戦略発表 »

2008年06月11日

iPhone 3GとMobileMe

 今、アメリカでApple主催のWWDCという開発者向けイベントが行なわれている(いた?)そうで、その中で「iPhone 3G」が発表されたとのことです。これに伴い、iPhoneの日本での発売元キャリアがソフトバンクモバイルに決まったという先日の発表と併せて、7月11日に日本でも「iPhone 3G」の発売が決まったようです。
 
 この件に関しては、先週来渡米していた株式会社モディファイ CEOの小川浩さんが、帰国後いちはやく予想されていらっしゃいました。
 
  iPhone 3G間もなく登場、日本上陸はいつ?(Speed Feed)
  ・iPhone 3G MobieMe、7月11日にローンチ(Speed Feed)

  
 
 それにしてもいまさら「3G」というのが意外な気がしました。「iPhone 3G」の「3G」が携帯電話の世代を表しているのかどうか詳しくありませんが、もし仮にそうだとすると、(日本では)かなり前に3G(第3世代)へのシフトが始まり、すでに大方移行を終えていて、今は3.5Gの時代を迎えていると認識していました。もちろん「iPhone 3G」どころか「iPhone」でさえも、従来の携帯電話の世代(2Gとか3G)の枠組みとは異なる概念を具現化した製品ですので、名前だけで比較できないことは承知しています。
 
 
 WWDCでは、「iPhone 3G」と同時に「MobileMe」というものが発表されたようです。「.Mac」というサービスを新サービスに移行したとのことです。
 
  ・アップル、.Macを「MobileMe」新サービスへ移行-- iPhoneやWindowsもサポート:モバイルチャンネル - CNET Japan(CNET Japan)
 
 
 そもそも.Macを知らないのでわかりませんが、GoogleでいうところのGoogle Apps、いわゆる“クラウド”(ネットの向こう側ですべて=データもソフトも、よきに計らってくれる)コンピューティングかと思います。
 
 これに関してはネタフルさんがエントリーを起こしていらっしゃいます。ネタフルさんは、「iPhone 3G」についてもたくさんの記事をエントリーされていらっしゃいます。
  
  [N] 「MobileMe」とは何か?(ネタフル)
  ・[N] WWDC2008(iPhone)関連エントリーのまとめ(ネタフル)

 余談ですが私は「iPhone」の購入意向がさほど強くないと述べました。
 
 今のところ購入意向はありませんが、発売されたら店頭で一度は触ってみたいですね。しばらくはこのニュースがネットを賑わし、発売直後までじわじわと続くものと思われます。” - iPhone、ソフトバンクモバイルから発売(IT屋もりたの今時パソコン日記)より
 
 そもそもMac自体を持っていない(10年以上前のPower MACを1台持っていますが、今となっては骨董品としての価値しかありません)ことが、iPhoneの購入意欲につながらない一因ではないかと気付きました。iPhone 3GはMobileMeと組み合わせてこそ、その愉快さが増すのではないかと想像しています。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) iPhoneやiPod touchがケータイに与える影響についての考察 2007年09月21日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) iPhone、ソフトバンクモバイルから発売 2008年06月04日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年06月11日 11:25 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/959

コメント

コメントしてください




保存しますか?