« 西武強し!盛り上がるセ・パ交流戦 | メイン | W-ZERO3後継機種「WILLCOM 03」発表-CNET Japanニュースから »

2008年05月26日

文教大学越谷図書館

 3週間前から始まった文教大学オープンユニバーシティ生涯学習コース、前回(5月24日(土))までに3回の講義が終了しました。
 
文教大学オープンユニバーシティ生涯学習コース「受講証」
 第1回目の講義の前にオリエンテーションがあり、受講証もいただきました。「講義」とか「オリエンテーション」、「受講証」などという言葉を聞くと、30年ぶりに学生気分を思い出します。
 
 この受講証で図書館が利用できるほか、パソコンルームも利用できるそうです。

 
 一昨日の講義(10時から11時30分)の後、図書館に初めて行ってみました。大学図書館のカバーする範囲の広さをあらためて思い知らされました。越谷市内には越谷市立図書館本館、北部図書室、南部図書室)と、ここ文教大学越谷図書館と、2つの大きな図書館があります。それぞれ別の観点から集められた本が収められていて、市民にとって、大いに有用であると思いました。

 ところで文教大学越谷キャンパスは、越谷市のほぼ中央、駅でいうと東武伊勢崎線・北越谷駅西口から徒歩10分ぐらいのところにあります。市内中央を流れる元荒川のすぐ隣という恵まれた自然環境にあります。
文教大学越谷キャンパスのすぐ横を流れる「元荒川」元荒川に架かる「出津橋」から望む文教大学越谷キャンパス

緑の木々に覆われた元荒川沿道を通ってキャンパスへ
 ここの学生さんたちを見ていると、穏やかで思いやりを持った若者が多いように感じます。自然だけでなく、優しい土地柄も良い影響を及ぼしているのではないかと思います。
 
 
 中学時代の同級生がかつて通ったであろう同じこの道を、そんなことを考えながら歩いて帰りました。
 
  34年ぶりの再会(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 
--- 関連情報 ---
(1) 34年ぶりの再会 2006年04月15日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 文教大学オープンユニバーシティ受講 2008年04月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年05月26日 14:12 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/941

コメント

コメントしてください




保存しますか?