« 楽天・長谷部投手のプロ初登板は雨でお預け | メイン | 楽天・長谷部、プロ初登板は2回無失点 »

2008年05月14日

西武・大勝、日本ハム・逆転サヨナラ、混戦パ・リーグ

 プロ野球パ・リーグ 東北楽天対オリックス戦が雨天中止(試合開始後、ノーゲーム)になったため、福岡ソフトバンク対埼玉西武戦、横浜対巨人戦をテレビ観戦していました。
 
 西武は相変わらずのホームラン攻勢、G.G.佐藤選手とボカチカ選手が2本ずつ打って、11対4と大勝です。確か西武は今シーズンまだ連敗がありません(スゴい!)。(ここまで2連敗が4回ありました。 2008年5月16日訂正
 横浜は継投で最後は新ストッパー・寺原隼人投手で巨人に連勝です。
 
 
 その後、携帯電話のプロ野球速報を見ると、北海道日本ハム対千葉ロッテは、1対1のまま延長戦に入ったのを見て、再びインターネット観戦(Yahoo!動画 - パ・リーグ 熱球ライブ!)。さすがダルビッシュ対小林宏之、両チーム開幕投手同士の投げ合いと思っていたら、11回表にロッテが大松選手の2ランで3対1と勝ち越し、これで勝負あったと思いました。

 ところがその裏の日本ハムの攻撃、連打と相手エラーで3対3の同点。最後は1アウト1、3塁から高橋信二選手が初球をレフトに(犠牲フライを)打ち上げ、3塁ランナーが返って、4対3と日本ハムがサヨナラ勝ちしてしまいました。
 
 
 本当に今年のパ・リーグは熱い試合が多い!そんな中、2位以下を引き離し一人西武のみが首位を固めつつあります。残り4試合を経て、セ・パ交流戦に突入しますが、どんな展開が待っているのか、ワクワクします(交流戦直前の東北楽天対埼玉西武戦も‘見もの’です)。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 一致団結するパ・リーグ 2008年03月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 長ーい試合 2008年04月29日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) 西武が首位を快走、要因は楽天 2008年05月09日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年05月14日 22:27 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/924

コメント

コメントしてください




保存しますか?