« イラク空自違憲判決に対する政府の反応 | メイン | the Microsoft Conference 2008 Day-2 »

2008年04月24日

プリンタの不具合(紙づまり)

 あるお客様のところを訪問した際、プリンタも見て欲しいと頼まれました。地図(地図以外でも同様ですが)を印刷しようと思ったのだが、紙が詰まって印刷出来ないとのことです。
 
 実際に印刷してみると、用紙を吸引する時に紙が片方に傾いてしまい、ジャムってしまいます。機種はキヤノンのPIXUS 850i、5年前に私どもで設定をお手伝いさせていただいたものです。かなり旧い機種ですが、まだまだ問題なく使用できます。
 
 
 オートシートフィーダにセットする用紙の枚数が少なすぎるのではないかとか、用紙ガイドをきちんと合わせていないのではないかと、いろいろ試してみましたが使い方に問題はなさそうです。
 
 USBケーブルと電源ケーブルを外して、プリンタを持ってみるとカタカタと音がします。中で小さなネジが転がっているような音です。逆さにしてみると、なんと画鋲が3、4個出てきました。それらを取り除いて、もう一度ケーブルを接続して試してみると、今度は用紙が正しく吸い込まれて印刷できました。

 おそらく、画鋲が引っ掛かって左右の給紙ローラのうち片方が回転していなかったのではないか、と思われます。後でマニュアルをチェックすると、たしかに「用紙がうまく送られない」の項に、「オートシートフィーダに異物がないかを確認し、異物がある場合は取り除いてください。」という記述がありました。
 
 こんなこともあるのですね。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 年賀状ソフトの住所録データ移行 2006年01月15日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 情報機器の使いやすさ 2006年04月27日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) プリンタの印刷が出来なくなった 2006年09月17日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) プリンタの故障 2007年03月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年04月24日 16:41 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/894

コメント

コメントしてください




保存しますか?