« 楽天イーグルス、今季ホーム初黒星 | メイン | 「性犯罪被害にあうということ」 »

2008年04月20日

楽天イーグルスのエース・岩隈投手

 順序が入れ替わってしまいましたが、今週(4月17日(木))行なわれた千葉ロッテ東北楽天3連戦の第3戦を球場(千葉マリンスタジアム)まで見に行ってきました。前日に続き、2日連続の観戦です。
 
  ロードに弱かった今年の楽天(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 この日は西日本で降り出した雨が東日本に移動して来ましたが、強行開催されました。観戦慣れしている人は屋根のある2階席のチケットを買っていましたが、内野席最前列から3列目の席に陣取った私は、肌寒い中、傘を差して3時間、最後まで頑張って応援しました。
 
  vs 千葉ロッテマリーンズ 千葉マリン(18:15)(みんなの試合レポート - 楽天ブログ(Blog))
 
 
 その甲斐あってか、この日は鉄平選手らの活躍により楽天が11対2と大勝してくれたので、大満足でした。中でも先発・岩隈久志投手のピッチングに感服しました。“エース”と呼ばれるプロ野球一流ピッチャーの投球を、初めて間近で見ました。145キロから147キロの速球、キレのよさは素人ながらなんとなくわかりました。
 
 回が進むに連れ雨足が激しさを増し、両軍ピッチャーとも投げにくそうでしたが、岩隈投手はこの日8回を投げ10奪三振の快投を見せてくれました。試合後のインタビューの後、スタンドのファンに手を振って応える姿は、さわやかな青年そのものでした。女性ならずとも、ファンになる気持ちが理解できました。
 
 今シーズンは岩隈投手と、北海道日本ハムのダルビッシュ投手が最後まで行きそうな気がします。

 
 もう1つ「さすがプロは違う」と唸ったプレーがありました。8回表、楽天の攻撃で、磯部選手の代走に出た高波選手の二盗です。いいスタートを切ったものの、二塁ベース付近ではタイミング的にアウトかなと思ったところ、うまく滑り込んでセーフにしてしまいました。今日の埼玉西武戦Yahoo!動画 パ・リーグ 熱球ライブ!で自宅観戦)でも似た様な場面で代走に起用され、エンドランで二塁セーフになっています。さすがです
 
 
 今年は球場で観戦する機会が多くなりそうです。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) ロードに弱かった今年の楽天 2008年04月19日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 楽天イーグルス、今季ホーム初黒星 2008年04月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年04月20日 22:27 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/886

コメント

コメントしてください




保存しますか?