« CGMは新たなステージへ | メイン | 消防団のホームページ »

2008年03月01日

ADSLの次はイー・モバイルという選択

 自宅のインターネット接続環境を、ADSL回線から光回線に変更したいと考えている方は、たくさんいらっしゃるのではないかと思います。私もその一人です。この記事は、そういった方々に一読していただきたいと思って書いたものです。
 
 結論から申し上げますと、
 
光回線やCATV回線だけが選択肢ではない、(速度やコストの)条件によっては、ADSLからイー・モバイルへという選択もあり
 
ということをお伝えしたいと思います。
 
---
 
 あるお客様からインターネット回線の契約変更について、ご相談をいただきました。アークロードというオンラインゲームに熱中していて、より高速の回線に変更したいという理由です。
 
 現在このお客様は、ADSLの1Mコースに加入しています。4年半前(2003年9月)、ダイヤルアップからADSL回線に変更するため私どもがお手伝いさせていただいた際、出来るだけコストを抑えたいということで、1Mコースを選択されました。
 
 アークロードというゲームソフト(今、流行っているようです)は、頻繁にソフトの更新が行なわれ、その度にダウンロードし直す必要があります。また、ゲームそのものを快適に楽しむためにも、ある程度以上の回線速度が必要なようです(少なくとも現状の1Mでは、快適ではないようです)。
 
 
 ということで、お客様としては光回線を第一候補と考えたのですが、費用が現状(月額2,000円程度)と比べて5,000円近くアップするため、他にどんな選択肢があるのか私どもに相談されたという次第です。なお、結果的にこのお客様は光回線を選択という方向に傾かれました。しかし、参考のために私どもからお客様に差し上げたアドバイスを、以下に掲載します。

 
 光回線は大手通信3社(NTT、KDDI、ソフトバンク)が提供していますが、性能・費用とも大きな差がありません。他に光回線事業者としては、USENがありますが、やはり費用面ではADSLとの間に開きがあります。地元のケーブルテレビはどうかという話になりましたが、価格性能比がそれほどよくありません。
 
 
 等々いろいろご説明しているうちに、私どもが使用しているイー・モバイルが頭に浮かびました。導入直後、私の自宅で以前から使用しているADSL回線とイー・モバイルの速度を比較したことがあります。その結果、そのスピードが必ずしもADSL回線より遅いわけではないということを思い出したのです。
 
 “その結果、某社ADSL回線は1.2~1.3Mbps、イー・モバイルは2Mbps前後でした。”
 
  自宅と店舗、外出先のインターネット接続をすべてイー・モバイルで(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 最寄の電話局から私の自宅までの距離は約3km、ADSLの実測値は約1Mbps弱です(SPEED TESTという速度比較サイトで測定した結果。以下同じ)。実はこのお客様と私の自宅はご近所で、電話局からの距離もほぼ同じです。お客様宅で実測してみたところ、やはり1Mbps前後でした。
 
 一方、私が使用しているイー・モバイルのデータカード(3.6Mbps仕様のD01HW)で測定したところ、約2Mbps前後でした。現在は新たに7.2Mbps仕様のD02HWが出ていますから、イー・モバイルを契約すれば少なくとも2Mbpsを超える通信環境が手に入ることになります。
イー・モバイルのデータカード(USBモデムタイプ) D01HW
 イー・モバイルのデータカード(USBモデムタイプ 3.6Mbps仕様) D01HW。現在は7.2Mbps仕様D02HWが提供されています。

 気になる費用ですが、いくつかの料金プランが用意されています。仮にデータプラン・新にねんを選択すると月額4,980円(定額)、ライトデータプラン・新にねんならば月額2,480円から5,480円(変動制)となります。いずれにしても、現状との差額は最高でも3,500円程度となります。
 
 
 このように、自宅のインターネット接続環境をADSL回線からより高速な回線に変更したいと考えているお宅の場合、必ずしも光回線やCATV回線だけが選択肢ではないということが、ご理解いただけると思います。ぜひ一度ご自宅の回線速度を測定してみることをお勧めします。電話局からの距離によっては、私の自宅のように1Mbps程度、あるいはそれ以下ということも珍しくないと思います。
 
  SPEED TEST
 
 
 但し、インターネットで高精細の映像コンテンツを見たいといったご要望の場合、通信速度として20~30Mbps以上は欲しいところです。また、上記のように速度を実測した結果、現在ご使用中のADSL回線で既に5~6Mbps以上の速度が出ている場合は、イー・モバイルに変更すると逆に速度を下げる結果になる場合も有り得ます。それぞれの事情を考慮した上で、ご判断されるとよいのではないでしょうか。
 
 
 私自身も今回のご相談を受けるまでは、イー・モバイルのようなモバイル通信手段は外で使うものという先入観があり、ADSLに替わる屋内インターネット接続環境の候補として、頭にありませんでした。そう考えますと、お客様に仕事をさせていただくということは、二重の意味でありがたいことです。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) イー・モバイルの戦略 2006年12月31日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) iPhoneやiPod touchがケータイに与える影響についての考察 2007年09月21日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) モバイルインターネット端末購入アドバイス 2007年10月30日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) イー・モバイル契約しました 2007年11月08日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) 秋葉原で買い物 2007年11月11日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) モバイル端末1つで複数台PCのインターネット接続環境を実現 2007年11月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(7) 自宅と店舗、外出先のインターネット接続をすべてイー・モバイルで 2007年12月05日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年03月01日 21:37 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/836

コメント

コメントしてください




保存しますか?