« YouTubeのロゴマークがハート形に | メイン | 東京マラソン2008 »

2008年02月17日

メール1通の最大サイズは?

 あるお客様からいただいたご注文の成果物を、メールで(添付ファイルとして)お送りしたところ、未だ届いていないとのお問合せを頂きました。
 
 よく調べてみると、送信してから約2時間半後に、お客様側(受信側)のメールサーバーからエラーメッセージが返って来ていました。
 
 “reason: 552 5.2.3 sorry, that message size exceeds the maximum 27si10918115wfa.0”
 
 英語には自信がありませんが、こちらから送ったメッセージが長すぎる(サイズが大きすぎる)ということのようです。さらに、こちらから送ろうとしていたメッセージの長さは、“SIZE=31041183”バイト、と書かれていました。ちなみに、添付したファイルのサイズを、こちら側のパソコンで見ると、約23Mバイトです(その差は何か判りませんが、メールデータに変換する際に、情報が付け足されるのかもしれません)。
 
 結果としては、受信側の許容範囲を超えていたために、本文を含むメールそのものがお客様に届かなかったようです。お客様がお持ちの別のメールアドレスへお送りし直しましたが、これも届かない場合はCDに入れて持参しようと思っています。

 
 何故こういうことをしてしまったのかと考えました。すると、この数日前に2度ほど、同じ方法でファイルをお送りしていたのです(両方とも約11MB)。あまりにも大きなファイルですので、試しにメール添付で送ってみて、ダメだった場合はWebスペース(レンタルサーバーのホームページ領域)経由でと一度は考えたのですが、2度の成功体験で、すっかり忘れて(油断して)しまいました。
 
 
 ところで今回のことで、「1通(1回)のメールで送信、あるいは受信できるメッセージの長さは、何バイトまでなのだろう」と、あらためて意識しました。
 
 上記のエラーメッセージによると、今回のお客様側(受信側)のメールサーバー(メールシステム)はGmailでした(表面的には独自ドメインのメールアドレスですが、Gmailに転送しているか、マッピングしているようです(おそらく前者)。実は、エラーメッセージを見るまで、お客様側がGmailとは気がつきませんでした)。
 
 Gmailの場合、添付ファイルの上限サイズは、20MBのようです。
Gmail、添付ファイルの上限サイズ

 上記の、最初の2回(約11MB)は成功、今回(約23MB)は失敗、という結果と符合します。ついでにYahoo!メールも調べてみると、(一つのメールに添付できるファイルのサイズは)同じく20MBまででした。つい最近まで、一般的なメールシステムの場合、1MBか2MBと認識していましたが、時代遅れもはなはだしかったようです。
Yahoo!メール、1つのメール(の)添付ファイル

 
 調べているうちに、もう1つ当然の疑問が湧いてきました。メールボックスの保存容量です。以上のような、メッセージ1通当たりのサイズではなく、過去、あるいは未来を含めた全保存領域のサイズです。これについては、機会があれば触れてみたいと思います。

投稿者 もりた : 2008年02月17日 21:48 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/820

コメント

コメントしてください




保存しますか?