« 越谷市桜井地区防災訓練 | メイン | CMSライクにECサイトを構築する手法 »

2008年01月18日

ZenCartで構築するショッピングサイト

 今日は本年第1回目の3万ドル倶楽部、「もう一つのネットショップを運営する」というテーマでした。3万ドル倶楽部のメンバーでもある株式会社文研ビズの野見山社長から、ZenCartを用いたECサイト(ネットショップ)構築について、ご講演いただきました。
 
 ZenCartについては名前だけは知っていましたが、具体的なお話をお聞きするのは今日が初めてでした。野見山社長のご講演はお話だけではなく、具体的なデモ(レンタルサーバー上にショッピングサイトを構築)しながらでしたので、非常に説得力がありました。
ZenCartの管理画面

 
 具体的には
 
・独自ドメイン
・レンタルサーバーはスピーバー(SpeeVer)
・独自SSL
・ZenCart
 
という組合せで構築すると、よいそうです。高額なCMSツールを用意できない私ども中小企業でも、大企業に引けをとらないECサイトが構築できそうです。
 
 野見山社長によると、レンタルサーバー業者の中で唯一ZenCartのサポート(フリーダイヤルとメール)を行なっているのがスピーバーだそうです(2007年12月現在)。サポートのほかにZenCartのインストールをワンクリックで行なえるツールや、テンプレートの提供など、初心者にとってお勧めとのことです。
 
 実際にZenCartを用いて構築されたネットショップの事例として、3万ドル倶楽部のメンバーであるエイトサイドさんECサイトが紹介されました(2008年1月19日 追記)。
 
  ・低カロリー食品と無糖飲料販売.エイトサイド

 
 
 本日の勉強会については、メンバーのお一人あいよコーポレーション吉岡社長もブログに書かれていらっしゃいます。
 
  ★もう一つのネットショップを運営★(癒しのテラス)
 
 
 ところで、今までCMSライクなツールを用いてECサイトやWebサイトを作る手法については、この3万ドル倶楽部でも、数々の講演をお聞きしました。この辺で少し整理してみたいと思います。詳しくは次のエントリ-で。
 
  CMSライクにECサイトを構築する手法(IT屋もりたの今時パソコン日記)

投稿者 もりた : 2008年01月18日 22:50 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/791

コメント

コメントしてください




保存しますか?