« modiphi(モディファイ)にYahoo! JAPAN IDでログイン | メイン | IE7、ようやく自動配布へ »

2008年01月28日

WiiとRimoとYouTube

 昨年12月のこしがや産業フェスタ2007で私ども「IT屋もりた」が行なった、WiiインターネットチャンネルとRimoのデモのビデオを掲載しました。
 
● Rimoのデモ
 
 Rimoは、WiiYouTubeを見る人のために、Wiiリモコンに特化した操作性を実現したソフトウェアサービスです。株式会社はてなが提供しています。
 

 
 
● Wiiインターネットチャンネルのデモ
 
 Wiiでインターネットを見ることが出来ます。そのためには「Wiiインターネットチャンネル」と呼ばれるソフトウェアをダウンロードして使用します(500Wiiポイント必要)。このソフトウェアは、OperaブラウザをWii向けにカスタマイズされたブラウザです。すべてのサイトをパソコンと同じ様に見ることが出来る、いわゆる“フルブラウザ”です。
 もちろん、上記のRimoもWiiインターネットチャンネルを前提としています。
 
 ちなみに下記のデモで見ているのは、YouTubeのビデオです。別にYouTubeでなくてもよいのですが、このフェスタの様子を撮影してすぐにアップロードし、それをWiiインターネットチャンネルで見るのも面白いと思って、そのようなデモにしました。
 映像が乱れて、しかも短いので、判りにくいかもしれません。片手でWiiリモコン、もう片方の手でXactiビデオカメラ)を操作したため、こんな映像になってしまいました(言い訳です)。
 

投稿者 もりた : 2008年01月28日 23:36 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/806

コメント

コメントしてください




保存しますか?