« 雪降る | メイン | 外山滋比古著「思考の整理学」 »

2008年01月23日

森永卓郎著「年収崩壊」

 久々に「本」のカテゴリーにエントリーします。経済アナリスト・森永卓郎さんの「年収崩壊 格差社会に生き残るための『お金サバイバル術』」(角川SSC新書)を読み終えました。
 
 森永卓郎さんを初めて知ったのは、久米宏さんの「ニュースステーション」にレギュラー・コメンティストとして出演された時、10年くらい前です。本屋で「年収300万円時代・・・」という著作を目にした時は「ホントかいな」と思いつつ、購入して読んでみました。
 
 現在のような格差社会が現実になった時、あらためて森永さんのモノを見る目の確かさを知りました。

 
 本の前半では格差社会の現状を詳しく分析しています。面白いのは後半で、具体的な資産運用術までアドバイスしてくれています。最後は「見栄を張らない」、「頑張らないほどほどの生き方を提案しています。ビジネス一辺倒の発想を転換してくれる、参考になる一冊でした。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) WPC TOKYO 2006に眞鍋かをりさんが出演 2006年10月13日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2008年01月23日 19:04 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/798

コメント

コメントしてください




保存しますか?