« 年末のテレビ番組表から | メイン | 銀座で買い物2 »

2007年12月26日

明後日からバドミントン日本リーグ2007東京大会

 年末恒例の消防団・歳末特別警戒の巡回を終えて、帰宅したところです。今年で26回目(26年目)になります。10年間というお約束で入団しましたが、後継者不在のため、四半世紀以上、消防団員を務めることになってしまいました。
 
  大泊消防団 歳末特別警戒(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・大泊消防団 歳末特別警戒 終了(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 
 話は変わって、12月28日(金)と29日(土)の2日間、東京・渋谷の国立代々木第二体育館で、バドミントン日本リーグ2007 東京大会 最終戦が催されます。この大会のことは、先月開催されたバドミントン全日本総合選手権観戦の際に、場内アナウンスで知りました。
 
  佐々木 翔、今別府 香里 両選手初優勝、舛田 圭太選手は3種目3連覇の快挙(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・第61回全日本総合バドミントン選手権大会のビデオ(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 
 既にチケットを購入し、観戦する予定です。バドミントンの日本リーグ観戦は初めてです。年の瀬の忙しい時にとも思いますが、こんな時期だからこそ、ゆったりと好きな時間を過ごせそうでとても楽しみです。

投稿者 もりた : 2007年12月26日 23:19 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/766

コメント

コメントしてください




保存しますか?