« 第61回全日本総合バドミントン選手権大会のビデオ | メイン | 製品やサービスのUIを変えてはいけない! »

2007年11月20日

Yahoo!天気情報の操作方法が変わってしまった

 Yahoo! JAPAN トップページにある“天気”をクリックして表示されるYahoo!天気情報の操作方法が変わってしまいました。数日前から、Yahoo! JAPANのトップページに「Yahoo! JAPANの新しいトップページ(ベータ版)公開中!」というバナーが表示されていることは知っていました。
 
 今回のYahoo!天気情報の操作方法変更は新しいトップページの公開と、直接は関係無いようですが、間接的には関係があるのかも知れません。
 
 
 私どものパソコン教室に来られた生徒さんから、いつものように週間天気情報(Yahoo!天気情報 各地域のページに表示される週間天気予報)が見られないという質問が出ました。その生徒さんは週一回来店され、株価情報検索と天気(Yahoo!天気情報の週間天気)、ニュース(Yahoo!ニュース)を見て帰られます。
 
 
 どうしたんだろうと思って見てみますと、Yahoo! JAPANのトップページの“天気”をクリックする(下左図)と、日本地図が表示される(下右図)ところまでは今までと同じです。
Yahoo! JAPANトップ画面にて「天気」をクリックするYahoo!天気情報の画面。日本地図が表示される

 ここで東京をクリックすると、今までは関東甲信越の地図のページに遷移しました。ところがここで“東京”をクリックしようとしてマウスオーバーすると、今までと違って今日・明日・明後日の天気が表示されてしまいます(下図参照)。たしかにこれではどこをクリックしてよいか判りません。
「東京」をマウスオーバーすると、今日・明日・明後日の天気が表示される

 明日や明後日をクリックするとそれぞれの日の最高・最低気温、湿度が表示されるだけで、関東甲信越のページには遷移しません(しかも明日というボタンの下に最高・最低気温が、明後日というボタンの下に湿度が表示されるので、気温は明日の情報、湿度は明後日の情報と勘違いされかねません)。
「明日」や「明後日」をクリックしても、次の画面(関東甲信越の地図)に遷移しません

 (教える側の立場ですから当然ですが)少し触ってみて、今日というボタンの下にある天気のマークをクリックすればよいことが判りました。
「今日」の下に表示されている天気のマーク(下図の例では晴れのち曇り)をクリックすることにより、次の画面(関東甲信越の地図)に遷移します
 「今日」の下に表示されている天気のマーク(左図の例では晴れのち曇り)をクリックすることにより、次の画面(関東甲信越の地図)に遷移できます。

 クリックすると関東甲信越のページに遷移できました(下左図)。このページでも“東京”のところにマウスを持っていくと、今日・明日・明後日の天気が自動的に表示されます(下右図)が、上記と同様に今日というボタンの下の天気のマークをクリックすれば次のページに遷移します。
関東甲信越の画面に遷移できましたこの画面でも、「今日」の下に表示されている天気のマークをクリックすることにより、次の画面に遷移します

 このようにして東京都のページで“東京”の今日の下にある天気マークをクリックすれば、今までに似た週間天気予報ページ(今日の天気と明日の天気だけ大きく、その先一週間の天気は下に表示されるページ)が表示されます。
「東京」のページで、三度(みたび)「今日」の天気のマークをクリックしますようやく「東京」の「今日」、「明日」と「週間天気」の画面が表示されます

 
 Adobe FlashAjax2010年3月16日 訂正の技術を用いた振る舞いにページ設計を変更した(してしまった)ようです。ブラウザの「戻る」ボタンをクリックすると、1つ前(東京都の地図)の画面ではなく、Yahoo!天気情報の先頭(日本地図)の画面に戻ります(下左図)。「戻る」ボタン横の▼をクリックして履歴を確認することにより、途中(関東甲信越から東京都まで)の画面遷移が、ページ全体の更新(再表示)ではなく、部分更新だったことがわかります(下右図)。
ブラウザの「戻る」ボタンをクリックすると、1つ前の画面(東京都)ではなく、Yahoo!天気情報のトップ画面(日本地図)に戻る履歴を確認すると、必ずしもマウス1クリック毎にページ遷移が発生しているわけではないことがわかる

 ほとんどのPCユーザーにとって、あまり問題ではないのかもしれません。ほんの数秒から10数秒程度触れば、特にヘルプ情報などなくても判ると思います。
 
 しかし個人差はありますが、60代、70代、80代以上のPCユーザーの中には、誰かに教えられるまでわからない方も少しいらっしゃるのではないかと感じました(PC利用経験が短い方だけでなく、長い方でも)。“少し”と申しましたが分母(閲覧者数)が大きいYahoo! JAPANですので、絶対数としてはかなりのユーザー数ではないかと思います。

 
 Yahoo!天気情報の操作変更理由は詳しく知りません(注1)が、新しい技術(AjaxやAdobe Flash等によるページ部分更新)が流行っているので、変えてみたということなのでしょうか。大方のユーザーは新しい操作方法がすぐに判ると思われますので、この変更自体は良くも悪くもないと思います。
 
(注1) Yahoo!天気情報の中に「Yahoo!天気情報のメインナビゲーションがますます便利になりました!」という説明ページがありました。それによると、豊富な情報(11種類、2,460ページ)の閲覧を、タブを用いたすばやいページ切り替えで可能にすることなどが主な目的のようです。
「今日・明日・明後日」と「天気・気温・降水確率・指数」という2つのタブが表示されている「指数」を選択した場合は、さらに洗濯指数を選択するタブが表示される

 
 しかし、上でも述べましたように相対的には少数ですが、操作方法の変化そのものに馴染めない方がいらっしゃるのではないかと思います。新しい操作方法にすぐ馴染める方と、そうでない方のために、操作方法を2つ用意したほうが良いのではないか、と思います。この辺についての私の考え方は、次のエントリーで詳しく述べたいと思います。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 製品やサービスのUIを変えてはいけない! 2007年11月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2007年11月20日 20:20 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/729

コメント

flashになってから使いにくくなりましたね。
前のhtml版も選択できるようにしてくれー

投稿者 a : 2009年02月21日 00:39

コメントしてください




保存しますか?