« NHK「ザ☆ネットスター!」 | メイン | いよいよ明後日「こしがや産業フェスタ2007」 »

2007年11月28日

NHK「ザ☆ネットスター!」を見ました

 先程放映されたNHK-BS2「ザ☆ネットスター!」を見ました。NHKらしい番組でした。
 
  【お知らせ】「ジョジョ立ち」「ロリ校長」も NHK BSで「ネットの面白さ発掘」番組(ITmedia News)
 
 
 番組の中で何かを“やる”のかなと思っていましたが、話題となっているサイトやコンテンツの紹介が中心でした。しかし、結構面白かったです。
 
 TBSのスポーツドキュメンタリー番組「情熱大陸」のテーマソングを、いろいろな楽器を使って一人で演奏する「一人で情熱大陸とかセッションしてみた(YouTubeニコニコ動画)」や、不特定多数でお話を作っていく「ロリ校長」、「ジョジョ立ち」、「ゾンビーズ」などが紹介されました。
 
 いろいろな職業の人で構成された「ゾンビーズ」というグループは、本業とは関係なくローカルで活躍していたのが、ネットのせい(お陰)で全国区になってしまい、全国各地から出演依頼が来るようになってしまったという、ネットとリアルの微妙な関係の例です。
 
 沖縄在住の宮良さんが拾って飼っていた「ふちゃぎ」という猫が行方不明になってしまい、遠く東京の人が「ふちゃぎ 早く帰ってきますように」という願いを絵馬にして神社に奉納するというのは、ネット時代だからこその現象です。

 
 凄いなぁと思ったのは、satoru.net矢野さとるさんという人です。番組では「怪文書作成くん」という怪文書を作成するサービス(入力した文字が怪文書に変換されて表示されるとともに、怪しげな声で読み上げてくれる)のみを紹介していましたが、スゴくたくさんのサービスを作っていらしゃいます。
 
 確か番組ではソフトウェア・エンジニアと紹介されていましたが、こういう人がいれば日本のソフトウェア界も大丈夫だと感じました。
 
 番組にも出演されたITmedia News記者・岡田 有花さんの著書「ネットで人生、変わりましたか?」を読み返してみると、一番最後のほうに矢野さとるさんを取材した記事が掲載されていました。「字幕.in」なども作っていらっしゃるのですね。
 
  「ネットは遊び場」――「字幕.in」を1人で作る25歳・無職 (1/3)(2007.03.12 ITmedia News)
  ・無職から社長に――「字幕.in」が会社化 (1/2)(2007.06.04 ITmedia News)
  ・「字幕.in」活用した洋画字幕コンテスト 戸田奈津子さんが審査(2007.06.22 ITmedia News)

 
 
 ところで、今年もあと1ヶ月、岡田さんはクリスマスをどう過ごされるのでしょうか。若い女性のクリスマスの予定を聞くとはヤボですが、やっぱり今年も例のアレでしょうか。
 
  ITは孤独を救う!?――“2次元彼氏”と過ごすラブラブXmas (1/2)(2006.12.25 ITmedia News)
  ・今年もキミは来ないのね――聖夜にかけるIT戦士かく闘えり (1/2)(2004.12.24 ITmedia News)

 
 
--- 関連情報 ---
(1) NHK「ザ☆ネットスター!」 2007年11月27日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2007年11月28日 00:53 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/735

コメント

コメントしてください




保存しますか?