« 写真集(その2)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より | メイン | シックス・アパート「Movable Type 4」を発表 »

2007年06月04日

ふたごの赤ちゃんパンダ-テレビ朝日「旅の香り」より

 少し前にいしたにまさき氏が、新幹線の中で、中井美穂さんから自慢されたという赤ちゃんパンダ。昨日オンエアされた「旅の香り」(毎週日曜 夜6:56~7:58 テレビ朝日系列)の中で、紹介されていました。
  N700系新幹線の試乗会で中井美穂さんにパンダ自慢をされました。([mi]みたいもん!)
 
 番組レギュラーの野際陽子さん、中井美穂さんに加えて、黒柳徹子さんの3人が、南紀白浜のアドベンチャーワールドへ、赤ちゃんパンダを目当ての旅の様子が紹介されていました。

 
黒柳徹子さんによる、ふたごの赤ちゃんパンダの家系図の説明に聞き入る、中井美穂さんと野際陽子さんふたごの赤ちゃんパンダとその両親、兄弟などの家系図について、熱心に説明する黒柳徹子さんです。黒柳さんの説明に、しっかり聞き入っているご様子の、中井美穂さんと野際陽子さん。(画像はテレビ朝日「旅の香り」の放送映像より。以下の画像も同じ)


 
昨年12月に誕生したふたごの赤ちゃんパンダ、ふたごの姉・愛浜(あいひん)とその母・梅梅(めいめい)昨年12月に誕生したふたごの赤ちゃんパンダ・愛浜(あいひん=姉)とその母・梅梅(めいめい)です。

 
アドベンチャーワールド内をカートで移動する3人。運転は黒柳徹子さん。(自動車運転歴40年以上)自動車運転歴40年以上の黒柳徹子さんの運転で、アドベンチャーワールド内をカートで移動する3人。

 
パンダの子供部屋で、ふたごの赤ちゃんパンダ 愛浜(あいひん)と明浜(めいひん)に対面する黒柳徹子さん、野際陽子さん、中井美穂さん。「ガラス越しでなくもっと近くで見たい」日本パンダ保護協会の名誉会長・黒柳徹子さんの起っての希望がかなえられた。パンダの子供部屋でふたごの赤ちゃんパンダに対面し、感激する3人。元気に動き回る姉・愛浜(左)と、疲れたのか眠ってしまった弟の明浜(右)。

 
 パンダの赤ちゃんもかわいかったですが、それを見て感激する黒柳さんの姿に、子供のような純粋さを感じました。また、黒柳徹子さん、野際陽子さん、中井美穂さん、仲の良い3人のやりとりが、とても楽しく、うらやましく感じました。特に、黒柳さん、野際さんのお2人が、なんだかんだ言いながらも、中井さんをいたわっていることを、見逃しませんでした。(人生の)先輩から後輩への心の伝承は、このようにして生まれるのだと思います。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 愛川欽也監督「昭和26年・下宿神田屋」 2007年03月12日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2007年06月04日 02:52 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/504

コメント

コメントしてください




保存しますか?