« 「孝行息子の誕生」 | メイン | Interop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007(2)展示会全体、今年の傾向 »

2007年06月14日

Interop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007(1)古川享氏の講演

 Interop Tokyo 2007の基調講演と展示会を見てきました。昨日から展示会が始まり、今日と明日も開催されています。場所は幕張メッセです。
 なお、IMC Tokyo 2007が同時開催されています。パンフレットによると、IMC(Interop Mdeia Convergence)は、メディアコンテンツビジネスにフォーカスした専門イベントだそうです。
 
 基調講演は、慶應義塾大学教授 古川 享氏と、acTVilaのサービスを提供されているテレビポータルサービス副社長の久松龍一郎氏の講演を聴きました。
 
 
■ IP Network 新時代
 
 講師:古川 享氏  慶応義塾大学 デジタルメディアコンテンツ統合研究機構 教授
 
 古川 享氏の講演は、上記のタイトルで、
 
 ・昨今のデジタル技術動向
 ・IP技術の最新動向
 
について、お話されました。おまけとして
 
 ・IPTVの動向
 
についてもお話されました。IT、特にデジタル、ネットワーク、コンテンツの分野にお詳しい古川氏のことですので、45分間ではとても時間が足らず、ご用意されたパネルの3分の1しか、お話できなかったということです。
 
 ご存知の通り、古川氏はマイクロソフトの日本法人設立とともに社長に就任され、その後会長、アメリカ本社の役員などを歴任され、一昨年マイクロソフト日本法人およびMicrosoftアメリカ本社の役職を退任され、同社を退職されました。退職後は自らブロガーという肩書きで、講演等をされていたことを記憶しています。
  ・古川 享 ブログ
 
 昨日は、「講演の内容はあくまで古川一個人の私見であり、どこかの企業に資するものではない」とわざわざ断ったうえで、お話を始められました。
 
  ・幕張で開催されているINTEROP2007にてスピーチ(古川 享 ブログ)
 
 先ほども申しましたが、古川氏はデジタル、コンテンツ関係にお詳しく、特に最新の機器、利用事例など豊富な情報をお持ちです。そのため、1つ1つ取り上げてもかなり時間が掛かる濃い内容を短時間に凝縮するために、ヒントとして検索キーワードを提示していただききました。ここでも、キーワードのみ列挙いたします。
 
  ・DiGiCo
  ・X-W
  ・Viiv
  ・e-onkyo music
  ・フレッツ ロボ
  ・PLC
  ・music tap
  ・NormadLink
  ・IQwic
  ・Ethersound
  ・Cobra Net
  ・apple yamato
  ・iGrid2005
  ・TZERO
  ・XVD NHK
  ・Sentivision SMP
  ・Gyao+
  ・AppleTV
  ・NM stage 六本木ヒルズ
  ・Verizon FiOS
  ・DLNA
  ・microsoft.com/tv
  ・Microsoft TV Foundation Edition
  ・アクトビラ

 
 なお、これが500回目のエントリーになります。400回から500回までは2ヵ月半で到達しました。ペースが速くなってきました。今後ともご購読の程、よろしくお願い申し上げます。
 
        IT屋もりた  森田 三男

投稿者 もりた : 2007年06月14日 10:11 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/517

コメント

コメントしてください




保存しますか?